Cogito, Ergo Sum

仮面ライダーキバ46話

 




この記事を書いている人 - WRITER -

まだ終わりじゃない!俺にはコレが・・・変身!
実にカコイイオープニングの入り方でした。
かっこよくイクサに変身しましたが22年前のイクサですから
当然キングには通用しません。
いいシーンなのに湖畔の奇妙なオブジェが
雰囲気をぶち壊していると思ったのは僕だけでしょうか
kiba_46_a.jpg
この時イクサの右腕らしき装甲(破片)が湖に沈みましたが
意味ありげな表現だったので、前述のオブジェが
イクサの右腕が沈んでいる場所を示すキーになるんだと思います
ロケハンに問題があった訳ではなく、
わざわざ場所を印象づけるために置いたアイテムということですね。
そして、少し都合良すぎるとはいえ、ここへ来てまさかの親子ダブルキバ
そしてダブルライダーキック
かっちょいひー
イタチの最後っ屁で真夜を殺そうとしたら
予期せず太牙に反撃されたとしか見えませんでしたが
新しいキングの誕生
そして「いつの日か必ず息子がお前達を倒す」と
怨みがましいことを言ってキング消滅
未来へ帰る息子に精一杯の虚勢を張る父親音也。かっこいいですね
長年尽くしてきた私にあの仕打ち…ヤツはキングに相応しくない
ビショップさんも相当視野狭窄しています
あれほどファンガイアのことを案じていたのに
もはや太牙を倒すことしか頭になくなってますね。
表情もなんだか病的だし、言葉遣いも変わってるし。
地上に復活するファンガイアたち。
なんだか龍騎やブレイドのラストっぽくなってきた
静香を襲ったのは、自らキングになる野望を語っていた
ウォートホッグファンガイア(イボイノシシ)
あんなに強かったのに渡に睨み付けられただけで退散しました
現代に戻った渡は人間として一皮むけただけではなく
潜在的な能力も一段階アップしたようです
俺は世界の希望。輝く太陽のように決して消えることはない!
名護さん、その盲目的な自信がステキです
未央の墓は誰が作ったんでしょう
真相を知ったとはいえ、太牙が渡への怨みを冷静に判断し
未央を死なせたのは自分の未熟ゆえと言ったのは驚き
太牙もまだまだ捨てたモンじゃないっスよ。ビショップさん。
決着を付けよう、兄さん。
キバvsサガ、ラストバトルかと思いきや
現れましたよビショップさんと13人のドルゲ魔人再生ファンガイア
でも例によって詰めが甘いよ
雨の中ブルマンをさがすゆり
過去編なのにブルマンでかいな…
1年もたてばラブラドールはこのくらいになるんだな(後注:ゴールデンでした)
ゆりと音也、真の決別のとき
雨上がりとともに姿を消す音也、最高にかっこいいです
俺たちが城に戻ればキャッスルドランを抑えることが出来るかもしれん
意味が分かりません。ただの装飾品だったくせに
お前たちには山ほどの貸しがある。いつか返してくれ。
頼んだぞ…次狼。 無言でうなずく次狼
これが”音也との約束”だったんですね
音也&真夜、最後のひととき
※オムライスは、この後スタッフがおいしくいただきました。
次回予告で嶋さんが名護さんの目について問う声が。いつの会話だ。
キバット2世らしき声に認められた渡。僕が新しいキングだ!
どうやらキングになったら、キモい服を着ないといけないようです。
さてここで、しつこいようですが
恵と渡の誕生のタイミングがやはり気になります
番組中の時間軸がおよそ放送時期とリンクしているという前提で考えると
音也と真夜がいい仲だったのが9月から1月までとして
本当にこの2人の子供なら6月から10月の間に渡は生まれます。
音也が死んだためこれより後には生まれるはずがありません。
そこで番組開始の時点で1歳年上の恵は2月には生まれていないといけないんですが
それだとゆりは今頃すでに臨月なはず。父親が誰か以前におかしいですね。
この矛盾
残りの話数でうまく帳尻あわせられるんでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

ONEPIECE 527 「紅蓮地獄」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

前回ラストで腹をくくり、ルフィと共闘するのかと思ったバギーでしたが
性格がひねくれているため、やはり一筋縄ではいきません
しかしスリラーバーク以来ルフィが左腕にずっと付けている腕輪が
バギーがこれまたずっと探しているキャプテン・ジョンの財宝の
在処を示すアイテムだったらしく、
それをあげる条件で、奇しくも協力することになりました。
なるほどキャプテン・ジョンの肉体はスリラーバークで
ゾンビになって登場しましたから、
彼の財宝の地図がそこにあってもおかしくありません。
そんな中、バギーの『バラバラの実』の能力が一部解説されました。
バラバラになってパーツが自由に飛び回るには
足のパーツだけは地についていなければならないそうで
そういえば初めて登場したときも残った足をこそばされて
形勢逆転したことがあったっけ
話に夢中のバギーが激突した壁を破るのが近道と勘違いしたルフィ
勢いで看守室を抜け、Level1の紅蓮地獄へ落下
サブタイトルになってるわりには、たいした話題にもなりませんでした
紅蓮地獄には、下層のLevel2へ通じる穴があり
そこを落ちるのが近道と聞き、ルフィは単独飛び込みます
かたや、腕輪を貰い受けたバギーはもはや付き合うつもりもなく
どうやって逃げようか思案しているところを
ブルゴリによって穴にたたき落とされるハメに
2人の珍道中はまだ続くみたいです。
Level2、魔界の猛獣フロアでは懐かしい顔が。
元バロックワークスのMr.3が憔悴しきった顔で再登場しましたガネ
インペルダウンに収監されたバロックワークスの面々の中では
一番ヘタレだったMr.3
彼は、はたしてどういう役を担うのか。
やはり個人的には、友情は付き合った時間とは関係ナッスィング
ルフィたちとマブダチのMr.2ボン・クレーの活躍に
期待したいところですね。
ジョ~~ダンじゃなーいわよーう!!
余談ですが今週号
新春号だというのにNARUTOが下描きまんまのページが多く驚きでした

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2009 All Rights Reserved.