Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 885「ブリュレだよっ!!!」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

幾分か冷静さを取り戻したカタクリは、やはり強い。

ルフィが見抜いたカタクリの強さの秘密はまさに当たっていたが、それは同時に、カタクリの「見聞色の覇気」が正常に機能している間は、やはりルフィに勝ち目がないことを裏付けていた。

それでも光明が見えたからには、そこを攻めるしかないのだが、皮肉にもギア4thの時間切れをカタクリから告げられて、急遽「逃げ」に転ずるルフィ。

ルフィは、ギア4thを使うと10分間覇気を使えなくなる。

vs.ドフラミンゴ戦で萎んだルフィは、まぶたを開けるのも億劫なほどフラフラになっていた。今回も当然そうなるという前提で僕はあれこれ思案をしたので、前回「決着は近い」と書いたが、どうやら今回は萎んだだけで、走って逃げる力が残っているらしい。

ギア4thのリスクは、タイムアップのあと「10分間”覇気”が使えなくなること」であり、ドレスローザでグニャグニャになっていたのは、体力も精神力も限界まで使い尽くした、という表現だったと考えるしかない。

今ここで倒さないと仲間や大勢の人が苦しむことになる、という意味では、じゃあ「今だって同じくらい死力を尽くせよ!」と思わないでもない。
被害者が身内かどうかや、被害の規模などで対応を変えるルフィではないが、ルフィはカタクリの「外道」な顔を見ていないし、個人的に怨みや怒りを抱いているわけでもない以上、ドフラミンゴ戦とでは背負い込む念の重さに、ある程度の差が生じるのは仕方ないことかもしれない。

危機一髪。脱出方法(道具)を発見したルフィ。
地味だが、カタクリが「?」と思っていることに注目せよ。これはカタクリが「見聞色の覇気」を解いていることの証だ。通常のカタクリであれば、ブリュレがそこに居ることも、ルフィがそれを利用しようとすることも予見できたハズ。弱体化して逃げるルフィを相手に「見聞色の覇気」で警戒する必要が無いと油断したのだ。「もう二度とスキは見せん」と言った舌の根も乾かないうちにな…。

かくしてルフィは鏡世界から脱出。当面の脅威は去った…かに思われた。
しかし、ルフィが鏡世界から抜け出た先は…

ママが絶賛大暴れ中のナッツ島。

ペロスペローとアマンドに見つかり、覇気が使えないルフィはブリュレを捕まえたまま逃げ、鏡を探している。

サニー号の鏡はすべて破壊したはずなので、これはナミたちに合流するためではなく、覇気が使えない10分間を凌ぐルートとして、とりあえず鏡世界へ行こうとしているのだろう。

カタクリはブリュレがいない限り鏡世界に閉じ込められたままなので、ブリュレを捕まえておくのは正解だが、鏡世界にふたたび逃げ込むことには、相応のリスクがある。いかに広い鏡世界といえども、カタクリは「見聞色の覇気」の使い手。ルフィの居場所など立ちどころに把握されてしまう。

あと10分足らず、ルフィに戦う道はない。ルフィはどこへ逃げるのか。


その頃ショコラタウンのお菓子工場では、ケーキの下準備がすべて完成。

比喩ぬきで、本当に「死ぬほど美味い」ケーキをママにお見舞いするべくサンジたちも船を出す。

しかし、サニー号は現在予定の航路を外れており、肝心のママもサニー号を追っていない。おまけに、ビッグ・マム海賊団が総力を上げて「麦わらの一味」「ファイアタンク海賊団」「タイヨウの海賊団」討伐戦ののろしを上げた。

さぁ、事態の決着はどこで、どのようにつけられるのか。次回休載!!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. びび より:

    シーザー→ジェルマに転がり込む
    ジェルマ→カイドウという後ろ盾
    で、ギブ&テイク成立?
    カイドウのセリフは、”こんな世界でなければ希望はある”
    というようにも受けとれますし、
    それはジャッジの見据えるビジョンに
    通じるものがあるんじゃないでしょうか
    白ひげの言ってた世界がひっくり返るのが先か、
    それともカイドウの望む世界の破滅が先か、、、

  2. 腰患い より:

    ママがケーキを食べるor食べない(食べれない)
    どちらのパターンもありそうw
    さすがはオダっちだなぁと思いました
    食べるにしてもこのままスムーズにいくとは思えないのと
    ウェディングケーキ自体の危うさも気になる所
    ルフィが鏡ごしにそれと気づかず食べちゃうとか、
    ホントに空を飛んでいってウルージたちが食べることになるとか..?

  3. ラグナ より:

    パウンドさんの”出番”はどこなんでしょうね。
    実は巨人族と仲が良いとか?
    あと気になるのはあのカカシ騎士。やっぱりペドロじゃないかな~
    ママ自身が認めたペドロのソウルを、食い患いで踏み散らかす
    そこらの草木に入れるとは思えないですし。
    和解路線で考えるとペロスの体はジェルマが治して
    ペドロはママ(かプリン)の能力でヨミがえる、って感じでしょうか。
    そもそもジェルマは被害者でしかないですけど
    四皇の後ろ盾自体は相変わらずあると有難いものでしょから。

    というか、ケーキが美味しすぎて
    ママがサンジの事気に入っちゃったらどうすんだろ。
    その展開が一番おもしろいかも(笑)

  4. より:

    余談です
    暇なので、ちょっと確認しましたが、ドレスローザからナミグループの動向について2013年の12月から2015年の7月まで(正確には1年と7ヶ月ですが)約2年間登場してなかったらしいです。で、今のサンジ奪還編ことホールケーキアイランド編は2016年4月の第822話の下象から数えると現在2017年11月の時点で1年と7ヶ月ということに気づきました。ですが、こちらではまだゾログループの方は描かれておらず未だにホールケーキが進行中です。
    もし、違っていたらごめんなさい(*´Д`*)

  5. はるか より:

    スーパー歌舞伎本の対談で

    尾田:ワノ国へは1~2年のうちに行こうとは思ってるんですが
    とありました。やはり、今年どころか来年も・・・トホホ(T ^ T)

    • BIE より:

      そういえば「HUNTER×HUNTER」、今年は年内にもう一度再開すると言っていたような気がしますが…
      富樫先生には期待するだけ無駄でしょうかね。

  6. 真由子 より:

    いっそこのままカタクリを閉じ込めておいて、仲間達と合流してマムに食べさせて逃走というのも悪くはない気がします。元はと言えば、ルフィがカタクリをミロワールドに引きずり込んだのはビッグマム海賊団のNo.2のカタクリをここ(サニー号)にいる皆に被害を与えないためだったはず?それに、その彼に勝ってしまったらなんとなくつまらない気がします。なので、ホールケーキアイランド編では無く後の何処かでのリベンジも悪くはないかな?

  7. あゆ より:

    となると、誰かしらとは合流が出来るかな?無理かな?再びカタクリと戦うとなると無理かな?

  8. あゆ より:

    今の所、カタクリはミロワールドから出られないのかな?ブリュレがいない限り。ルフィも、カタクリから今の所無事逃げ切ったことだしこのままナミ達と会えるといいんだけど?あ、ところでマムが今居るナッツ島はサンジ&プリン又はナミ達がいるところとどのくらい離れているのかな?

    • BIE より:

      最初にプリンが書いた地図だと、ナッツ島はホールケーキ島とカカオ島の中間くらいですね。

  9. Luke より:

    ブリュレを見つけた時のルフィの顔…………
    あんなにデレたような嬉し顔のルフィを見たのは初めてです(ハートマークついてるし)
    ああいう時は、すっげぇいいもの見つけた感たっぷりの「キラ顔♢」になると思ってたので……

    ところで、ここのコメント欄……
    以前のように上から日付順で追えるようになりませんか?
    管理人さんのコメント等含めて、皆のコメントも前後しちゃって、ちょっと読みづらいです。

    • BIE より:

      ご不便をおかけして申し訳ないです。ですが、残念ながら仕様変更のしかたが分かりません。
      次にテーマやテンプレートを新しくする際には参考にいたします。

  10. aaa より:

    さんじのケーキが美味しすぎて戦闘不能になるしか逃げきれないきが、、、(笑)

  11. きっとちぇん より:

    記載が、アイムアップ、になっています。
    タイムアップ、でしょうか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2017 All Rights Reserved.