Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 606 「深海の冒険」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_606a.jpg
深海コエーし暗いしィ〜〜
下降流の騒ぎ以降姿が見えないカリブーは
樽の中に隠れてましたが見つかりました。
op_606b.jpg
さらにドロドロになってるところをフランキーに見られ
「自然系ロギアに間違いない」と断定。(真実はまだ)
ちなみにフランキーの腕は工具箱になっているらしい
火山地帯を避け、様々な生物から逃げ回り
辿りついた灯明は
op_606c.jpg
巨大アンコウ
深海魚ってのはグロいと相場が決まってますから、
ピカピカ綺麗な巨大クラゲも遠くでまぶしい灯明も
捕食のための罠に決まってるわな。
そして
op_606d.jpg 巨大な人型の生物と
op_606e.jpg 幽霊船
op_606f.jpg
びびるブルックが長々解説してくれてますが
フライングダッチマンバンダー・デッケン船長
実際にいたとされる伝説の幽霊船
それにまつわる話も海中を彷徨っていること以外は
op_606g.jpg
ほぼブルックが話しているとおり。(海賊船じゃなかったと思うが・・・
“万事休す”を救ったのは
op_606h.jpg タコパンチ
op_606i.jpg
ルフィたち無事生還
ついでにホントに手なずけてました
しかし一難去ってまた一難
op_606j.jpg
海底火山が噴火しそう
幽霊船の一味も狼狽えてるのでマジでやばそうです。
今回はあまり山場らしい山場がありません。
深海の旅はいろいろやばいというお話しでした。
余談:
さて今回出てきたワダツミという名の巨大生物
op_606k.jpg
ウソップたちは“海坊主”だ〜!と騒いでいますが
まだ決めつけるのはちと早いです。
サンファン・ウルフとちょっと似た種族のようにも見えますが
水かきがあるので関係ないと思います。
(水かきを持つ=水棲生物が悪魔の実を食べるとは思えないから)
(サンファン・ウルフは能力者でほぼ確定)

さまよえるオランダ人は敵か味方か、
魚人島まではもうしばらくかかりそうですね。今回サメ出てこないし・・・

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. nontan より:

    こんばんは^^;
    ワダツミ?(海の神?西洋のネプチューンも今後は出そうな….)
    それに画像で判断するには???(海の中だから)
    魚人族??それに巨人族??(コラボ???)
    月曜日がまちどおしい^^

  2. 腰痛おじさん より:

    読み返すとそうでした ごっちゃになってました。

  3. BIE(管理人) より:

    スリラーバークにいたのは
    バギーがその宝を求めてやまないキャプテン・ジョンではないでしょうか。
    デイビージョーンズと彼のロッカーは出てくるかもしれませんね。

  4. 腰痛おじさん より:

    デイビージョーンズも出て来そうですね
    スリラーバーグに彼の影を持ったゾンビが居たんだったかな?
    まさか今回フードを被ってたのが

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2010 All Rights Reserved.