Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 658 「ビスケットルーム」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_658a.gif
世界の甲板からVol.40
「さまようスリラーバーク -見つけたクマシー-」

シャボンディ諸島で麦わらの一味を見送った後
ペローナはスリラーバークを訪れていました。
クマシーといえば、
背中のチャックから中に入ることができることから
ぬいぐるみに魂(影)を宿らせたのかと思ったら
本物の熊以上の筋力があるとか、
ぬいぐるみなんだか、ゾンビなんだかよくわからない
ペローナのお気に入り
vsペローナに苦戦するウソップ会心の打開策
op_658b.gif
「そげキングに頼る」に意表をつかれ
哀れ浄化されてしまいました。
放置された生命なき肉体が2年経っても腐らずに残っていたのは
やはり”ぬいぐるみ”だったからなのか、
それとも”ゾンビ”とはそういうものなのか。
ひょっとすると、
燃えてしまった剣豪リューマの肉体は別として
ルフィの魂が抜けたままのオーズや、
シンドリーちゃんの肉体も残っているのかもしれませんね。
腐れヤベェ!!(何が?
それはともかく、
てっきり今週はフランキー一家のソドムとゴモラについての
扉絵だと思っていたのに、残念ながら豪快にスルーされました。
本編:
今回も、明らかになった情報がさらに謎を呼ぶ展開にウハウハです。
まず重要なのが、PHマークの防護服たちの“Mマスター
op_658c.gif
なにやら流動体の、人ならぬ外見です。
壁の向こうまで続いているので、これが本体なのかどうかも不明。
海軍とは相容れないようで、
スモーカーの来訪を好ましく思っていません。
op_658d.gif
新登場の豹とキリンのケンタウロス
op_658e.gif
そして前回登場のハーピー
いずれも「CC」と書かれた電伝虫を持っており
なにか組織に属した、野生の幻獣ではないことを物語ります。
そしてスモーカーから重大な情報
パンクハザードは、4年前
ベガパンクの化学兵器の実験失敗で荒れ果て閉鎖
そして2年前の青キジvs赤犬の大闘争のせいで天候がおかしくなり、
op_658f.gif 氷と炎の島になったらしい。
その頃ナミたち一行は
防護服の集団が駆けつけたため
とりあえず逃げようとしたのですが、そのとき
op_658g.gif 助けて!
ごめんね、追われてるの
と、ナミがその場をやり過ごそうとしたら
op_658h.gif
じゃあ後で助けに来て!!パパとママに会いたい
事情もよくわからないまま
op_658i.gif
泣いてる子供に「助けて」って言われて逃げられないじゃない!
と、自らも理不尽に虐げられた幼少期を送ってきたナミが腹をくくる。
勢い味方する、サンジ、チョッパー、フランキー
op_658j.gif
お前らのためにやるんじゃねェぞ!
ありがとう、ぐるぐるのお兄さんとか言われてるw
ちなみに、子供は巨大な子だけではありませんでした。
あ、忘れてましたけどブルックは
やはり死体と間違われて捕縛を免れていました。
余談:
ハーピーやケンタウロスは
体をぶった切って繋ぎ合わせているようなところから
下半身ザムライ:足まろ(ルフィ命名)や生首を細切れにしたのと
同じ技術(もしくは能力)が使われていそうなのですが
そうなると七武海が関わってくるハズ。
ところが
元七武海や、今七武海になってるかもしれない人物を加えて考えても
CCというイニシャルに該当する人物はいません。
「CC」って何だ!?
追記:
op_658k.gif
ブルックが目の前にしている謎の建物
船と比較する限りものすごく巨大な実験施設、もしくは工場のようで、
サニーがここに繋留されているということは
ナミたち4人はこの中にいると考えて間違いないでしょう。
また、壁には大きく”PH-006″と書いてあり
実験施設がひとつではないことも匂わせています。
この施設が自分たちの手で作ったものなのか
ベガパンクが使っていたものを流用しているのかは分かりません。
ちなみに「パンクハザード」の名前の由来は
4年前に『ベガパンクがやっちまった島』という意味
だとばかり思っていましたが
ひょっとすると、もともと『ベガパンクの危険な実験場』のような意味で
4年より以前も「パンクハザード」と呼ばれていたのかも。
そうでなければ
海軍から身を隠しているらしい“こいつら”
自分たちの秘密の施設にわざわざ「PH」とか書くのは不自然
この施設はベガパンク時代から残っているもので
その頃から「PH」と番号が振られていた可能性が高いです。
さて、防護服たちの“Mマスターですが
流体というか形の定まらない容姿は
本体なのか、それとも見えているのは身体の一部なのか、
はたまたこれは身体から放出する”何か”で
本体は壁の向こうに居るだけなのか。
これまでのワンピ世界の常識で考えると
この“Mマスターなる人物は、自然系ロギアの能力者というセンが強い。
また超人系パラミシアの可能性もあります。
しかし、これまでに
常にこんな定まらない形で過ごしていた能力者はいませんね。
僕は“Mマスターという表記が最初からずっと気になっていて
やはりイニシャル”M”の人物ような気がしてならない。
イニシャルがMで体の形状を変えられる可能性のある人物
「マーシャルDティーチ」「マゼラン」
ティーチの三つ目の能力というのもアリかと思いましたが
僕の持論では三つ目は動物系ゾォンのはずなので却下。
またティーチなら今はわざわざ”マーシャル”のMを名乗らないでしょう。
マゼランは人柄的に論外。
島をカムフラージュする毒ガスは作り放題ですけどね。
少しだけ気になったのは
op_658l.gif
忌々しいベガパンクの「パシフィスタ」というセリフ。
忌々しいのがベガパンクなのかパシフィスタなのか分かりにくいが
パシフィスタに酷い目に遭わされた”M”だったら
op_658m.gif いますね。
しかし色も形もかつてのモリアの能力とは全然違う。
意表をついて、新しい能力を手に入れた「斧手のモーガン」だったりして。
「CC」は・・・キャプテン・クロ?
・・・・カリブー・コリブー・・・とか・・・無いな
あと謎なのは、子供たちが言っていた『凍った人達』ですね。
ホント謎だらけだ・・・

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. まさかの より:

    七武海は、ローかぁ。。。

  2. Mr.K より:

    お久しぶりです。
    毎回楽しく拝見させてもらってます。
    私はMはマゼランではない気がしてます。
    じゃあ誰?と言われてもさっぱり思いつかないんですが、マゼランはパラミシアですよね?
    あの実態のないような流動体から声がしてるんで、新たなキャラではないかと。
    あまあまな読みですかね。

  3. じぇにふぁ より:

    尾田さんってすごいですよね。先読みがなかなかできませんよね。ほとんど外れます((+_+))。
    七武海とMの関係も読めませんね。
    面白い!(^^)!

  4. BIE(管理人) より:

    なるほど・・・まったく無くはないですねェ。
    三つ目の少女とか、首がアンバランスにブラブラした変なヤツとか居ましたね。
    ですが今ある情報だけで判断する限り、ビッグマムの配下が、わざわざ創り出してまで「空想の生き物」に拘っているようには感じませんし、「ママ」でなく「マスター」と呼んでいることも気にかかります。
    まったくの余談ですが「ビスケットルーム」という響きが岡村靖幸っぽいなァ・・・とか思いました。ブゥシャカラカ!

  5. ショ より:

    いつも拝見しております。
    素晴らしい考察、欠かさずチェックさせてもらってます。
    思ったのが、、、全く何の根拠もない妄想なんですが、
    ビスケットルーム、巨大な子どもたち、M・・・
    空想上の生き物・・・
    ビッグマムは関係ないですかね。。。
    (お菓子大好きだし、三つ目の女の子とかいましたし不思議な生き物とかいるのかも)

  6. BIE(管理人) より:

    インペルダウンにも「ミノタウロス(他)」がいましたから、ギリシャ神話風の架空の生物を作る趣向が繋がりますね。
    あちらは”覚醒した動物系”という謎の系統でしたが。
    そこに七武海も絡んでくるとなると非常にややこしいですよね。

  7. じぇにふぁ より:

    Mはマゼランのような気がします 脱獄された責任をとらされて、ドフラミンゴがいっていた「もっと上の組織」の命令でパシフィスタに抹殺されそうになり逃れて廃墟となったパンクハザードを拠点にしているのではないでしょうか。パシフィスタにも世界政府にもうらみをもってしまった可能性があるのかなと。なのでマゼランとはなのれずMとなのっているのか。部下は常にマゼランの毒ガスにおかされる可能性があるので、もともと実験施設であったパンクハザードの防護服を利用して着ているのではないかと思います。
    本当の組織名はCCなのか?CCは別組織なのか?なぞです。
    では 侍に襲われて殺られた部下をたすけにいき、その侍をあのようにばらばらに切ってしまったのはマスターではなくその部下。もしかして副署長?

  8. BIE(管理人) より:

    >幻獣という意味のcryptid のC
    めっちゃありそうですね。
    >ミステリー
    じゃあ黒幕は相当後にならないと出てこないかもしれませんね。もしくは壮大なミスディレクションが施されていて、最後にひっくり返されるとか。
    面白そうですね。

  9. AA より:

    今回は作者はなんかミステリーっぽく書いてる感じがする。
    つまり謎解きだな!

  10. 幻獣 より:

    どちらかのCは、幻獣という意味のcryptid
    のCだと思います。(確証はないです)
    あとM(マスター)はローではないでしょうか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2012 All Rights Reserved.