Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 696「利害の一致」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_696a.gif
研究所=島の爆発も回避でき、
シーザーと増援は捕獲したので、とりあえずしばしの休戦。
ローは薬物中毒の子どもたちの治療をし
サンジは食事の用意
フランキーはタンカーのマストを修理しています。
G-5側は海軍の体面上
海賊と馴れ合わないよう、陣地に線引きをしていますが
そんな棲み分けはルフィには関係ありません。
op_696b.gif
いつの間にやら元の姿に戻ったモモの助、
これまた元に戻った錦えもんと再会です。
op_696c.gif
極限の空腹のなか
サンジが作るバイタルレシピの極上料理を前にしても
いまだ頑なに他人の施しを拒絶するモモの助でしたが
子は親の背を見て育つもの
同行してみて麦わらの一味を信頼に足ると判断した錦えもんが
率先して人生の手本を示す。
op_696d.gif
生きる決意。生きてるって素晴らしい。
しかしそんだけ美味そうに食うもんだから
ローが諫めるのもルフィの耳には右から左、
op_696e.gif あっという間に宴に突入。
子どもたちを救いたいと最初に熱く訴えたナミは
海兵としての強さと優しさに亡きベルメールの面影を見、
自分は海賊だからと、子どもたちをたしぎに託す。
op_696f.gif
そのたしぎがもう
ナミの隣で子どもたちに慕われている様子が
なんだか胸を打ちます。
たしぎを先行させるために侠気を見せたG-5の海兵たちも
どうやら助かるようです。よかったね。
スモーカーとローは、
さすがに宴で浮かれることはなく、隅の方で語り出す。
スモーカーとしては、ルフィの考えが読めないのは今さらながら
やはりローの行動や思考に、腑に落ちない点が多いようです。
op_696g.gif
腹の探り合いと情報の出し惜しみというクールなやり取り
そこでローが思い出すのは
同盟結成時のルフィの言葉。
引きずり降ろす四皇は「百獣のカイドウ」という男だ。
ふーん・・・一人目はシャンクスじゃなきゃまぁいいか!
op_696h.gif ドン!!
「四皇」はおれが全部倒すつもりだから!!!
なんとルフィは「四皇」すべてを討ち下すつもりでした。
ルフィは
気に入らない悪党は倒すけど、闇雲に好戦的なわけではありません。
行きがかり上、敵対することになったビッグマムや
エースを貶めた黒ひげは倒すべき相手でしょうが、
何者か把握すらしていないであろうカイドウを倒す理由は何か。
言うまでもなく、ルフィにとって
「海賊王」になるということ「ワンピース」を手に入れるということは、
武力を持って全てを凌駕する事を意味していません。
op_696i.gif
支配なんかしねェよ
この海で一番自由な奴が海賊王だ!!!

また
シャンクスはルフィにとって、追いつき、追い越すための指標。
ルフィの最終的な目標はそのさらに先にあります。
シャンクスを「倒すこと」=「越えること」というのは分かります。
しかし、他の四皇をも下すというのは
この世界における四皇の意味、その役割などを直感的に理解した上で
その代わりの存在になる。
もしくは、四皇など必要ない世の中にするつもりなのでしょうか。
「一番自由な奴」というのが
ルフィを見たまんま、何者にも縛られない風まかせの自由人
を指すのではないことがわかります。
やはり巷でも言われているように
「ワンピース」とはバラバラの海をひとつにまとめる仕組みか。
それは機械や装置などではなく
人を味方につけるルフィの稀有な才能のことかも。
自由闊達で豪放磊落なルフィが
世界中の人の「想い」をひとつにするという意味だとしたら
「ロジャーが万物の声を聞けた」というのも
海王類の言葉がわかることだけを指すのではなく、
「万物の声を聞ける」=「あらゆるものの仲立ちをできる」
と捉えれば、
全ての海を平定することに繋がる能力と言えるのではないでしょうか。
でも尾田っち曰く「ワンピースは形あるもの」らしいんだよねェ・・・
※コメント欄に補足注釈あり。
余談ですが:
「百獣のカイドウ」
百獣のってことは、獣を数多従えているという意味でしょうか。
だとすると、人造悪魔の実「SMILE」を使って
動物ゾオン系能力者の軍団を組織している四皇というのが
カイドウで決まりです。
ローとの話では、一番に倒す四皇がカイドウになりそうですから、
ビッグマムの話はまだ先になりそうです。
その前にドフラミンゴと対決なるか!
先週ラストの謎の影はいったい誰?
錦えもんの過去話がドフラミンゴに関係ありそうだし
仲間(?の無事が心配であるかのような発言もある。
彼らの過去や仲間の安否にドラゴンが関わっているなら
ドラゴンに名前を付けていた天竜人まで話は広がりそうで
パンクハザード編は終わっても
vs.カイドウもしばらく先になるのではないでしょうか。
まだまだ先は長いなぁ・・・
追記として、さらに余談:
フランキーがタンカーを修理しているのは
子どもたちや、シーザーの元部下たちなど
めちゃめちゃ増えた脱出人員を乗せるためかと思ったら
どうやら違うようです。
サニー号は無事、G-5は基地からの迎えの艦を待つ状態。
子どもたちは、以後たしぎに任せ、
海軍の保護で親元へ送還されるでしょう。
茶ひげを含む、
元囚人であるシーザーの部下は虜囚に逆戻りですが、
シーザーによる毒薬実験被害を治療してもらえるらしく、
海軍の保護下に入るようです。
となると、大人数を運ぶ必要があるのはG-5。
op_696m.gif
しかしタンカーは海賊チームのものだと言っています。
海賊チームって、麦わらの一味とロー+錦えもん親子の12名だけだよね。
サニー号が無事ならそれで充分とも思えるんだが
タンカーごと持っていく理由は何か。
このタンカーが
ヴェルゴがドレスローザから同乗してきた艦なら
積荷は、今「空」である可能性が高いが
op_696n.gif
モネのセリフからはタンカーが複数在ることが伺える。
したがって
このタンカーには既に「SAD」が満載されている可能性がある。
ローは、それをドフラミンゴもしくはカイドウとの
何かしかの取引に利用するつもりなのかもしれません。
ついでに謎なのは
秘密裏に運航されるタンカーに
なぜ大量の酒やジュースがつんであるのか。
op_696o.gif
そして、その中にコーラも在ったとして、(在ったんでしょう
op_696p.gif
この非常時にフランキーはそのコーラを巡って
不審者を実力排除したことになります。
確かに燃料切れは
フランキーにとっても将軍にとっても命とりになり兼ねないとはいえ、
敵と断定したわけでもなく、
ただ「おれが目をつけたコーラに手を出した」ってだけで
撃墜するのはいかがなものでしょうね。

この記事を書いている人 - WRITER -

げんしけん[二代目] 激動のはじまり

 




この記事を書いている人 - WRITER -

前回、斑目の退職発覚で幕を閉じた「げんしけん[二代目]」。
咲への想いが吹っ切れたため
学生キブンの延長から距離を取る必要が無くなったことと
波戸が着替えに来るときは部屋にいられないことを理由に
あれから毎日部室に顔を出すようになった斑目
ダメ人間です。・・・しかし優雅で羨ましくもある。
そんな
旧作からすっかり代替わりした現在のげんしけんで
旧体勢の権化ともいうべき斑目を中心に物語が大きく動きそうです。
genshiken84_b.jpg genshiken84_a.jpg
熱いぜ熱いぜぇー 熱くて萌え死ぬぜぇーっ!!
ってところで[二代目]のアニメ化決定
旧作のアニメはかなりヒドイ出来だったので
はてさて、いったいどうなることやら・・・。
ってか、[二代目]はアニメ向きの作品じゃないと思うんだが・・・。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. BIE(管理人) より:

    RSSフィードの更新チェックをしていただいているんでしょうか。
    期待を裏切って申し訳ないです。
    しかし、「待ってくれてる人がいる」ってのはうれしいですねェ

  2. no name より:

    まぁまぁそんな事言うなよw
    あくまでBIEさんのブログなんだからさ

  3. うんこ より:

    はやくワンピースのネタバレ更新しろよー!

  4. smith より:

    更新されたー、と思ったらそっちですかw

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2013 All Rights Reserved.