Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 703「控室」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_703a.gif
おれほしい!「メラメラの実」!!
ドフラミンゴの思惑通り餌に飛びついたルフィ。
モノに執着するタイプではないと思っていましたが
フランキーが言うように「形見」のつもりなのかどうかまではわかりません。
op_703b.gif
なにやら、エースの言葉を思い出しているので
メラメラの能力を使って、何かできることがあるのかも・・・
と、一瞬考えましたが、この会話
op_703c.gif
アラバスタでほんのひととき交わした言葉に過ぎず
メラメラの能力者として帽子を被ったエースと話したのは
この時だけなので、深読みするほどの意味は、たぶんないのだと思います。
そんなことより驚いたのは
op_703d.gif
「おめェ食わねェか? フランキー」
「カナヅチはゴメンだ。」
フランキー泳げるんだ・・・
見た目とは裏腹に、ベガパンク脅威の科学力ですな。
結果、半ば罠と承知でコリーダコロシアムに乗り込みます。
op_703e.gif
そこで出会った、一本足のおもちゃの兵隊
何度も繰り返しコロシアムに現れる手配犯らしい。
どうやら、コロシアム内部は、一歩踏み入ると
警察や海軍も手出しできない聖域というか治外法権というか
その警察の体たらくを声高に喧伝されても
黙って去るしかない警官たち。
ドフラミンゴが王座から退いたら
その状況にも変化がありそうなものですが
住民たちの様子が普通なことも含めて
ドフラミンゴは退位を宣言したとはいえ、
正式に効力を発揮するのはまだ先なのかもしれません。
このあと、急に親切になったり、
うれしがったり、赤面して大テレしたり・・・と、
たいそう感受性が豊かなおもちゃのようです。
ここで、今回のこのおもちゃの兵隊の出番は終わりです。
彼はいったい何をしでかして警官に追われているのか。
なぜ片足を失ったのか。
この国の内情にどんな不満を持っているのか。
何にせよ、この国でおもちゃが人と同じように暮らしている謎は
彼の口からヒントが語られるような気がします。
ひょっとすると「妖精」についてもそうかもしれません。
さて、その頃
妖精を追いかけるゾロが迷子にならないように、ゾロを追いかけるサンジは
op_703f.gif
恋をしていました。
男を刺したことで警官に追われるミステリアス・ビューティー
op_703g.gif 踊り子のヴァイオレット。
喜んで巻き込まれたサンジは、あれよという間に
さらに深く巻き込まれます。
さて、このヴァイオレット嬢。
情熱的なこの国の女性が、裏切った男を刺すなんて日常茶飯事
と、先にも説明されていたことと軽く受け流すには
どうにも怪しすぎます。
仮に、男が刺されることが日常的に起きていることだとしたら
警官も「またか」みたいな対応になるだろう。
必死で追いかけているということは、
刺された男が死んだか、もしくはVIPだったか
とにかく非日常的な大事件を起こしたと考えられる。
op_703h.gif
その上で、さらに「殺してほしい男がいる」という。
こんな危険な女に進んで協力する様な男バカはサンジしかいない。
では、この危険な女
いったい何者で、誰を殺したいのか。
まず僕が第一印象で引っ掛かったのは「名前」だ。
ところで
サカズキの命によりドレスローザに来ているはずの「藤虎」
op_703i.gif「藤ふじトラ
ルビは「ふじ」がひらがな、「トラ」はカタカナ
op_703j.gif
これはかつての三大将に充てられたルビの使い方と同じ。
藤虎が大将であることには、もはや疑いがない。
藤虎が新しい大将であるという前提で言うと
「赤犬」「黄猿」「青キジ」とおなじように
「色」+「動物」になっており、
「藤色」とは、あえて言葉で説明するなら「うす紫」だろうか。
そこへ来て「ヴァイオレット」である。
ヴァイオレットとは、セクシャル・ヴァイオレットNo.1
情熱的かどうかはともかく、やや深い紫のことだ。
しかし
藤色とヴァイオレットでは、相当イメージが違うなぁ
はたして関係あるや、否や。
・・・う〜ん・・・
これは僕たち妄想組を惑わせるオダッチの罠なのか・・・
で、この女が藤虎だった場合、
じゃあ、盲目のオッサンはいったい誰よ!?
特に根拠はないけど、
「紫」繋がりはフェイクで、藤虎はやっぱり勝新だと思うなぁ。
なんとなくだけど、
サカズキは女性を信用しない人のようなイメージがある。
どなたかが書いていた「藤虎」を「ふじこ」と読む
ってのも捨てがたいとは思いますが・・・。
余談ですが:
おもちゃ兵にバカにされ、ヴァイオレットを追っていた
op_703k.gif op_703l.gif
この人たち。
どうやら警察の人たちのようです。
あまり見かけませんが、ワンピ世界にも警察はあります。
これまでにも
op_703m.gif
ココヤシ村の駐在:ゲンさんや
op_703n.gif
ローグタウンの警官隊などが登場していますが
op_703o.gif
ゲンさんとネズミの関係を見るに
警察は海軍の指揮下にあるようだ。
しかしドレスローザの警官たちはゲンさんたちとは制服が違います。
帽子にも「DP」と書かれてあり
これはドレスローザ独自の警察組織と考えるべきだろう。
どうやら、立ち位置は政府・海軍寄りの公正機関であるようですが
なにしろ、
海賊が10年間(ヘタをするとそれ以上)
王座に就いていた国の独自の警察組織ですから、
どれだけ骨抜きにされているかは、推して知るべし・・・ですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ボニー より:

    あっ,すでに出ていた情報だったんですね。早とちりしてしまいました。すみません…
    メラメラの実を誰が食べるのか…ヴァイオレット・SMILE・すみれ・勝新・新七武海・ドフィーさん…情報が錯綜してますね。今年1年間はドレスローザ編で楽しめそうです★
    最後はドフィーv.s.ルフィのガチバトルになるのか…それともスマイル工場(工場?)を壊してトンズラ→宴の流れか…一味がシーザーの受け渡しのいざこざで別れてしまい,ワのクニで落ち合うという流れか…色々想像できますね。
    新世界でのコビー,ヘルメッポ,ガープがそろそろ登場するのかな。ドレスローザ編で乱入してくるキャラも想像中です。青キジ,キッド・アプー・ホーキンス組,サボ,白ひげ海賊団の隊長達…毎週胸アツ展開にドキドキしっぱなしです★

  2. no name より:

    それ聞いたことありますね
    じゃアリかなんかが欠片を食べたらそいつが能力持つんですかね・・・いやでも自らまずい実を喰おうとする生物は人間くらいか・・・
    でも小動物くらいになると間違って食べてしまうとかならあるんだろうな・・・いや、チョッパーがそれかな

  3. BIE(管理人) より:

    最初の一口を食べた人に能力が発現し、その瞬間残りはただのまずい果物になると言っていたと思います

  4. ボニー より:

    悪魔の実がつぶされるという発想は興味深いですね。能力者が亡くなった場合は新たに実ができるのですが,悪魔の実がグシャっとつぶれた場合はもう永久に実はできないのかな…
    あと,ふと思ったのが,悪魔の実というのは一個まるごと食べないと能力を得られないのかなっと…たとえば悪魔の実をサンジが包丁で5等分とかして,カットされた悪魔の実を食べたらどうなるのか。。。今度SBSで聞いてみることにします☆

  5. マーメイドカフェ より:

    メラメラをサニー号や秋水に
    与えるのは無理でしょう。
    物に悪魔の実を与えるのは
    ゾオン系だけですから。
    メラメラは自然系。よって、その線は
    消える。
    後は、保管か、仲間の誰かが偶然
    食べるか、潰されるか、敵キャラ(海軍含む)か
    になりますね。

  6. 夏葉 より:

    藤虎ってまさか二人合わせた名前なんじゃないのかって考えてました。藤と虎。
    盲目の傷男が虎で、ヴィオレットが藤……とか(笑)

  7. ボニー より:

    ヴァイオレットの着ている衣装がなんだかヴァイオレットに似合わないなぁっと思っていました。何か違和感が…人工悪魔の実の模様のような,人を(また違った意味で)惹きつける模様だなっと個人的に感じました。

  8. のん より:

    ヴァイオレットの殺して欲しい男ってもしかしてローだったりするんでしょうか?ヴァイオレットはドフラミンゴの仲間で、女好きのサンジを利用して・・・。あ、でもサンジが女好きってこと知らないか?
    それともどんな男でも誘惑できる能力とか?

  9. タイヨウ より:

    ルフィがメラメラの実、奪還に動いて一安心。
    そりゃあそうよ。どこぞの馬の骨か、敵対する輩かに「火拳!!」なんてやられたらねえ。
    そんなの見たくないよねルフィ。
    サボも来いや!今回のコロシアムの情報を聞いてるなら、、、いつ来るんですか?今でしょ!?
    私は頂上戦争にサボか来なかった事も疑問ですね。世界中にエースの公開処刑が報道されてるのに!なんで助けに来ない!?
    尾田さんはサボが頂上戦争に来れなかった理由も設定してると思うんだけど。
    とにかくそろそろサボが見たいんだなぁ

  10. ボニー より:

    秋水に食べさせたらゾロ,怒るんだろうなぁ。。。

  11. クラッチヒッター より:

    そう言えば悪魔の実って
    物にも食べさせられましたよね!
    麦わらの一味の
    物に食させるとか
    ないですかね?
    火を吹くサニー号とか?笑

  12. じぇにふぁ より:

    私の妄想

    lucyが勝ち上がって最終対決がディアマンテ。負けそうになりメラメラの実を食す。きんえもんがディマンテの炎攻撃を切り裂いて手助けしLucyが勝ちディアマンテ負ける。「またどこかにメラメラの実が宿るでしょう」で結局だれも食べず。

    メラメラの実を手に入れても仲間は結局金づちになるのが嫌だとだれも食さず、形見としてのこしておく。いずれサボと再会するであろうから、その時にサボに食させる。
    なんて。。。いろいろ妄想してしまう。

  13. なにもなかった より:

    BIEさん、いつも楽しく拝見しています!
    バイオレット、実は男だったりして…
    だとしたら、サンジくんカマバッカに続き災難続きになっちゃいそうw

  14. ちょもみち より:

    いや、ルフィがメラメラの実を食べるとしても、ゴムゴムの実の能力を失くすことはないと思います。それと、「小田先生」ではなく「尾田先生」が正しい名前です。ルフィがメラメラの実を食べるのであれば、「ゴムだから二個食べても爆発せずに平気」とかその流れしか有りえないと思います。ゴムゴムの実は、ワンピースにとってそれだけ重要なものだと思います。

  15. マサロック より:

    いつも楽しく拝見させて頂いています。
    いきなりですが、僕はメラメラの実は『必ず』ルフィが食べると信じてなりません。
    699話のジャンプ表紙のルフィは武装色の拳に炎をやどしていました。ネット上には単に「かっこいい」などの意見がありましたが、僕は直感で「あっ、ルフィが食べるんだ」と何故か不思議と確信できました。(間違っていた場合は申し訳ありません)
    なぜならone pieceは伏線漫画と言っていいほど、早め早めに伏線を張り続けてきた….この事実は皆さんも承知のはずです。あの表紙は単にレッドホークや表紙用の炎の拳ではなく、後のルフィの姿なのかなと思うのです。
    やり方としては後に何らかの経緯でルフィにメラメラの実を食べさせようと言う事になり、PH編でローが子供を能力で切って薬をくりぬいたように、ルフィを切り、体からゴムゴムの実…または細胞を取り出して、また新たにメラメラの実を食す。今のローなら簡単かな?と思ったりします。少し無理やり感もありますが。
    そして何より、頂上戦争で白ひげが死に際に「血縁は絶れど、ロジャーの意志を継ぐ者がいるように、いずれエースの意志を継ぐ者も現れる」とあるように、エースの意志、それはマインド的なものもありますが、メラメラの実のように形的なものもあったほうが、エースの意志として、分かりやすいというか、象徴的だと思います。ゴムゴムの実の能力を捨てることに対して疑問などあるかとは思いますが、これから海賊王を目指すにあたり、小田先生はルフィにメラメラの実で新世界を渡ってもらいたい。
    そしていつの日かサカズキとのマグマグとメラメラの上下関係対決も再び描かれ、エースの意志とともにサカズキを倒す?もしくはある程度の一撃を与えるのかなと思いました。
    長々と失礼しました。

  16. ビンタ より:

    殺してほしい男ドフラミンゴだったりして

  17. クラッチヒッター より:

    はじめまして!
    毎週楽しみに読ませて頂いてます。
    ここにきてメラメラの実…
    火拳銃は一体なんだったのか
    火拳銃の話を初めて読んだときの
    胸熱感!
    メラメラの実は
    やっぱりルフィに…
    どうにか能力を得て欲しいなぁー(>_<)

  18. ちょもみち より:

    LAO・G が逆から読むと GOAL になるのが気になって仕方ありません。
    ロジャーとの繋がりがあるのか否か・・。

  19. ちょもみち より:

    作者はドラゴンボールを崇拝しているので、ここで仲間同士の対決はないと思います。
    ルーシー対サンジは誰かが望んでいますでしょうか?
    結果が見えていませんか?
    コリーダコロシアムは、天下一武道会場と雰囲気が似ていますが、まったく別の意味を持った殺し合いだと思います。
    まぁ・・
    ヴァイオレットが魔導師バビディのような力でベジータを操るような力があれば別ですが・・。

  20. BIE(管理人) より:

    >急遽変更で設定されたなnew藤虎
    いいですねェ、その邪推。
    藤虎の正体いつごろわかりますかねぇ・・・

  21. より:

    いつも楽しく拝読しています。
    このヴァイオレット、勝新=藤虎だったの、急遽変更で設定されたなnew藤虎ってのは邪推ですかね?
    モデルはペネロペ・クルスあたりでしょうね。

  22. 幻獣 より:

    殺してほしい男の名前がルーシーで、サンジが勘違いしてルフィvsサンジとか

  23. イエスマン より:

    バイオレットの殺してほしい男って誰ですかね??
    スミレ=スマイル繋がりでルフィとか??

  24. BIE(管理人) より:

    SMILEに深く関わっていて
    なおかつアマゾンリリー出身の可能性ですね。
    興味深いですねェ。

  25. りんご より:

    いつも楽しみに拝見しております。
    ヴァィオレット=スミレ=SMILEと予想されている方もいるようです。
    石田純一さんが娘さんにSMILEスマイルで溢れるようにとすみれと名付けたこともありますし。。スマイル繋がりかもしれないですね。

  26. BIE(管理人) より:

    >バイオレットが大将だとしたらモデルは誰
    僕は今のところ「大将ではない派」ですけど、
    ラテン系のムチムチエロエロは外人じゃないですかね。
    アンジェリーナ・ジョリーとか。

  27. smith より:

    バイオレットが大将だとしたらモデルは誰なんでしょうねー
    ・・・壇蜜、とか?

  28. しめい より:

    読者はCP9同士の会話で、悪魔の実を二つ目は食べられないって知ってたけど、ルフィは知る機会なんてあったっけ?

  29. no name より:

    形見としてとっておくってそれだったら一味の誰かじゃなくてもいいから食べられた方がおもしろくなりそう・・・
    せっかくのメラメラだから誰かが食べた方がおもしろい展開になると思います。
    フランキーが食べたらそれはそれでめちゃくちゃ強くなりそうですね・・・海パンの意味なくなるけど・・・

  30. いちじく より:

    管理人さん、楽しみにして、ちょくちょく拝見してます。
    ヴァイオレットの登場シーンでキャラとしては、結構華々しく濃いめの設定だし、美人だし、おっぱいはでかいし、
    何か、重要なポストでのストーリーありそうですね。
    ふと思ったんですが、メラメラの実の炎を錦えもんは切れるのですかね?これは、覇気の差で色々とあるんでしょうか?
    錦えもんが、メラメラの実を食べた場合もどうなるんでしょうか?
    一味でいざという時に頼りになる弱そうなウソップとかは、読者のように、一般的な人の弱さを持ち合わせて・・・それでも いざとなったら立ち向かう、そんな所が惹きつける要素でもあるしな~なんて思ったり。
    サンジが食べたら、蹴りでほんまもんの炎になるのと、恋して、本当に恋焦がれ死にしそうだし・・・、
    ゾロは、あんまりイメージないな~。
    ナミも違うし。ん~誰だろう?
    以外と、ルフィとかもあり得るのかな?ゴムだから混ざらずに吸収されなくて、別々に能力発動できるとか?
    または、誰かが、バギーのように、ついつい口の中に放り込まれるとかの流れとか?
    仲間かな?他の誰かかな~?
    いずれにしても、誰かが口にする結末になるか、口にしないで終わる形になるか?ストーリーの流れと尾田っちの盛り込み方がまた楽しみになりました。
    管理人さんは、どう思われますか?

  31. じぇにふぁ より:

    帽子のDPはドレスローザポリスかドフラミンゴ王国ポリスかですかね?
    藤虎が海軍大将の可能性が高いですがちがうというならZの片腕をおとした七武海か?でも被害請求をここへといっているのでやはり海軍でしょう。
    メラメラの実が本物とするならば、最後はルフィーが手にするのでしょうか だれが食べるんだろう?形見としてかざっておくのかな~

  32. エル より:

    自分もルフィは、モノに執着するタイプではないと思ってたんですが。しかもフランキーに食わないかって。
    ただ今回は、ドフラの思惑通り餌に飛びつかないと話が進まないので、仕方ない気もします。ここは先の展開を待ちたいと思います。
    それよりも、ドレスローザ編がどのくらいの長さになるか気になりますね。別に長くても面白かったらいいんですが、魚人島からPHと連続で1年ペースはちょっと展開遅い気がします。アニメや他の影響とか考えると仕方ない気もしますが。

  33. 幻獣 より:

    634話の見開きで、ナミとかパッパグ乗せてフランキーちゃっかり泳いでますよ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2013 All Rights Reserved.