Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 850「一筋の光」

2017/08/07
 




この記事を書いている人 - WRITER -

いやぁ、騙されたわ〜〜
op_850a.gif
涙流して「さよなら」なんて言うんだもんな〜

聡明なワンピファンの皆は、プリンの写真をはじめて見たときから疑いの眼で見ていたはずなんだ。

かく言う僕も、なんだかんだ言いながら、結局全部うまいことビッグ・マムに都合の良い方へ話が流れていく端々で、プリンが一歩踏み込んでは後ずさるという「あざとさ」に気付いていたのに、いかにプリンがいじらしかろうとも、三つ目を隠している以上、ウラがあるに違いないという目で見ていたのに、

「本当のプリンちゃんはいいコであって欲しい」と、いつの間にやら思わされていた。見事に暗示にかけられていたよ。

あまつさえ、三つ目が開くと別人格になるとか、三つ目ちゃんは、そっくりの別の姉妹じゃないかとか、「プリン=マジ天使」の図式をなんとか崩さない理解の道を模索していた。

op_850b.gif
夢見てんじゃねぇよ!!このチンカスども!!
妄想乙!

op_850c.gif
自分の無力を嘆くいじらしくも甲斐甲斐しい素振りは、すべて演技。プリンは自分の意思で、皆を騙していた。

op_850d.gif
マジウケルー

前々回848話のラストで流した涙は、ルフィもサンジも、プリンにとっては腹がよじれるくらい哀れな道化だったから。レイジュを傷つけたのもプリンだった。いやぁ・・・想像のはるか上空をいくほど「邪悪」だったわ。

プリンが言うには、

op_850e.gif
ジェルマの科学力は欲しいが、ジャッジやイチジはどうせ言うことをきかない。だったら、貰うものだけ貰って、ヴィンスモーク家は皆殺しにすればいい。

op_850f.gif
「血統因子」のことだろうな。
強い個体も速い個体も、人間を思いのままに「製造」できる。

この技術を使えば、ビッグ・マムが求めて止まない「家族の巨大化」も夢ではないだろう。「巨人族を超える巨人族」を創り出すつもりなのかもな。

だが、分からないことがある。あとたった半日で目的が果たせるというのに、なぜ、今レイジュに真実を話す必要があるのか。

「まだ目が覚めないのか」と言われそうだが、真実をレイジュに漏らすことで、明日の婚礼を誰かがぶっ潰してくれないかと一縷の望みをかけていたりは・・・しないか・・・しないな。

それが本音だったら、わざわざルフィを怒らせる必要ないもんな。

いや・・・
悪態をつきながらもルフィたちが脱出できるヒントを残してきたとか・・・それならヒソヒソ話さないな。

・・・まだ目が覚めていないようだwww
ネズミとかハエとか、菓子職人や料理人が忌み嫌う喩えだもんな・・・

op_850g.gif
とにかく、今の会話をサンジが聞いてしまった。

目に映るものすべてが敵の、地獄に射すただ一筋の光明が潰えた瞬間。はたしてサンジは、ただ絶望するのか、それとも激怒、奮起するのか。
ここまで手酷い裏切りを受けてもなおサンジがプリンを蹴ることは、僕はないと思っている。それは、親としてのゼフの教えを踏みにじることになるからだ。

まぁ、真実を知ってしまった以上、自分の身は自分で守れるはずだ。ルフィたちも図鑑に収録されている分には、すぐに殺されはしないだろう。注目は、これから殺されるヴィンスモーク家の人々をサンジが助けるかどうかだ。

サンジにとって生家は忌まわしい悪因縁。恩も義理もないはずだが、ただ見捨てて自分だけ去るようなことはあるまい。サンジの感情は「怒り」か「哀しみ」か。その矛先はどこへ向かう!?

なんだか「イチジ=ラスボス説」がいっぺんに吹っ飛んだわ。(まだわかんないけど・・・)

さて、前回のレビューで僕は、ペドロが「5年前に生きることに執着した」ということに言及した。

何としても、必ず生きて戻らなければならない理由が在ったはずだ。
それは「世界の夜明け」の一助となれるか否か。

op_850i.gif
ネコマムシが言う「世界の夜明け」が何を意味するかはわからないが、それを見ること、その助けとなることがペドロが生きる意味のすべて。

相棒が死んでしまった今、自分だけでも生きて戻らなければ、今回の旅とその失敗で得た知識も経験も何の役にも立たない。

命をかけることと、命を無駄にすることは全く逆のことだ。男の命には使うに相応しい時と場所がある。
今はその時ではない。

op_850j.gif
これ・・・倒してないよな・・・?

余談だが:
op_850h.gif
ゼポってのは、体の大きさや寿命からして、ベポの父親じゃないかね。
ベポはゼポのビブルカードを辿ってゾウまで来たんだな、きっと。
※いっぱいご指摘いただきました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. より:

    プリンの演技もタマゴとペドロの過去も魅力的な今号もハラハラドキドキな物語でしたが、私が今回一番ワンピースっぽいなと思ったのがルフィが躊躇なく自分の腕をちぎろうとしたシーンでしょうか。サンジとの決闘、その後のその場所から絶対動かない宣言など、ルフィの決断力といい意味でも悪い意味でも後先考えないルフィという人物の魅力が存分に出てるホールケーキアイランド編だなと思います。

  2. きっとちぇん より:

    ペドロはタマゴ男爵を一刀両断した
    確かに切ったが、形状をスクランブルエッグみたいにも、ゆでたまごみたいにも変形できるのではないか?
    ただ、持ってるステッキは切断したはず。エレクトロが効かないズボン履いてるなら、脱がしちゃいなょ!

  3. トオリスガリ より:

    >「まだ目が覚めないのか」と言われそうだが
    おしゃる通り、なぜシッポを捕まれる前に
    レイジュにバラシてしまってるいのか?
    そして、あれほどガッチリ束縛していた
    レイジュが逃げ出していたのか?(アレは捕まる前?)
    あとは、
    演技する必要のない素でのローラとの回想シーン…
    「殺される事はないから」は単にミスリードする為?
    あと、魚人島編の時に見せた(初登場の時?)
    ママが暴れてる時に見せたヤレヤレ顔は…
    三つ目で、独白したアレが本当の演技力なんじゃと…思いつつも、だとしたらルフィへの挑発は必要ないですよと思いまよね…

  4. BIE(管理人) より:

    プリンの行動はビッグ・マムの希望に沿っていないと、ヤマカムさんが考察していますね。
    ママを裏切っているカポネと結託しているんじゃないか…とも。
    ジンベエが魚拓すでに取ってるってのは・・・ありそうですね。

  5. 流星群 より:

    個人的には、なんですが、ホールケーキアイランドでプリンと会ったときにサンジと会った印象の話をしてましたよね、「話しが合う、黒足らしい」など。その印象が誰でも話せるもんばっかなんですよね。そのあたり、ちゃんと話したのかなぁと。
    ただ、今回の裏切り方がビッグマム海賊団全体の企てじゃない感じもあります。ごく一部の企てっぽいですよね。
    あと、今回では出てないんですけど、ポーネグリフの魚拓はすでにジンベエが取ってる線ないですかね。ジンベエはロビンがいるの知ってるし。お土産のポーネグリフを渡すついでに、魚拓取った的な。ブルックたちが取れなくても、「ワシが取ってあるで!」的なね。

  6. toto より:

    女のウソは許すのが男だ、パターンは今回はないのかしら、、、

  7. さら より:

    私は、てっきり1月14日にジャンプが発売されると思っていましたが次のジャンプは1月7日発売だから、それほど長く待機することは
    無いみたいです。てれてれ

  8. BIE(管理人) より:

    ビブルカードの件は皆さんの仰るとおりですね。
    完全に失念してました。

  9. Jade より:

    プリンの態度みてて感じたのは
    “腹が立った”とか”失望した”っていうより
    とにかく気持ち悪かった…
    サンジにとってはこれ以上(以下?)の絶望は
    無いでしょうからこれ以上不快な思いは
    せずにすむんでしょうけど…
    ……………..合併号か(泣)

  10. ビブラー より:

    いつも楽しく読ませていただいてます。
    ビブルカードの件ですが、ゼポのビブルカードはゼポの命が尽きた時点で燃えてなくなってるはずですよ。

  11. zepo より:

    ゼポは死んでるのでビブルカードも存在しないのでは?

  12. rossa より:

    初めてコメントさせていただきます。< (_ _)>
    最後のベポがゼポのビブルカードで辿ってきた言うところですが、確か持ち主が死ぬとビブルカードって燃え尽きてなくなるのでは?
    頂上決戦の時のエースの最後のシーンを思い出しましたもので。
    ということはベポはビブルカード以外の方法でゾウまで来れたのですかね?
    失礼致しました。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2016 All Rights Reserved.