Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 882「四皇の想定外」

2017/10/24
 




この記事を書いている人 - WRITER -

シャーロット・カタクリ
ビッグ・マムの次男にして、シャーロット家最強の男。

この世に生まれた直後に七歩歩みを進め、右手で天・左手で地を指差し「天が上・天が下、我こそもっとも尊い者なり」と宣うた・・・なんてことはなかったが、生まれた瞬間からこの方、地に背をつけたことがない無敗の「超人」なのだという。

うん、まぁ…、勝負において地に背をつけたことがないというのは、カタクリの比類なき強さを表しており、確かに「伝説」と謳うに相応しい。しかし生まれたての赤子が横たわるのは当然のことであり、恥じることではないし、それをしないことが誇らしいことでもない。それは「超人」というよりもむしろ「変態」だ。

「地に背をつけたことがない」伝説を、生まれた瞬間のことから語られることは、たとえそれが事実とはいえ、カタクリにとって逆に恥ずかしいことではないのか。少なくとも僕なら恥ずかしい。

だが、その伝説を喜々として語る妹に対し「よせ、ブリュレ」と制したカタクリの言葉は、「みっともないからその言い方はよせ」という意味合いでは決してなく、ただ静かに「余計なことを言わなくていい」というニュアンスだ。どこまでも無表情で無感動。クールに徹するカタクリはとても手強い。


ま、尻もちはついたんだけどな。


さらに、カタクリの「モチモチの実」の能力はすでに覚醒済みで、周囲のあらゆる物をモチ化する。


思考を先読みされたルフィの「ギア4th」は、果たしてどこまで通用するのか。
※思考ではなく「行動」を先読みされた…ですね。ご指摘ありがとう。


ブリュレの報告で、サニー号がいまだ沈んでおらず「カカオ島」に現れることが、ママと一緒にいるペロス兄に知らされた。
もとより”家族のために”スペアのケーキをプリンが作っている「カカオ島」へママを向かわせるつもりのペロス兄、シフォンを迎えに「カカオ島」を目指すベッジたちファイアタンク海賊団、そして…


追手を返り討ちにして情報を得た「ジェルマ66」が動き出す。

ふたたび全勢力が「カカオ島」に集結する予感。3時間後にはサンジは「カカオ島」を出航し、沖合いでサニー号と合流する手はずだが、最終決戦の火蓋はどこで切られることになるのか。

ところで、

ナワバリ・ウミウシは、ビッグ・マム海賊団のナワバリ全域に広く分布し、領海に近づく船に警告念波を受信させる働きをしていた。これはナワバリ・ウミウシが念波を発するという天然の習性を利用したものであり、一方的に相手の船に警告することはできても、敵船の位置を知り得る情報にはならないと僕は考えていたが、どうやらそうではないらしく、なかなか精密なレーダーの働きをしているようだ。


現在、その大量のナワバリ・ウミウシたちがまったく機能していない。

これは、誰かが人為的にナワバリ・ウミウシの念波を無効化している可能性が高い。「ジャミング」などという高度なことができずとも、なにせナワバリ・ウミウシは生物であるから、気絶させるとか、一斉に捕獲して遠方に連れ去るなどすれば、レーダーを無効化することができるだろう。

ま、そんなことができるとすれば・・・今度こそ魚人海賊団だよなぁ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 太福 より:

    ブリュレの口ぶりからして、【将星】の称号って
    「本人の強さ」より「イメージ戦略」の意味合いが強いんだと思います。
    実際スナックはルーキーに負けただけで将星の名を外されてるし
    クラッカーも世間的には”いかにも強そうな大柄の人物”なわけだし。
    で、当の本人は「痛いのが嫌いでね。注射も大嫌いさ!!(ドヤ」でしょ?
    カタクリ(&スムージー)にもそういう裏とか弱点があるのかどうかが
    勝敗のポイントになってくるんじゃないかと思ってます。
    ジェルマvsスムージーになってくるのかな…(毒効かなかったし)

  2. smith より:

    タイトルの 四皇の想定外 って、何のことですかね。
    ジェルマ66の強さ?

    • BIE より:

      捉え方が難しいですね。
      四皇(つまりビッグ・マム海賊団)側から見た想定外の出来事、すなわち『「四皇の想定」の外』とも考えられるし、ルフィたちが四皇に対して、予め想定した以上の懐の深さ・層の厚さ・強さ・手強さetc…という意味かもしれない。
      今回の話の中に具体的に指し示すものがないのであれば、後の大きな伏線が張られているのかもしれませんね。

  3. 通りすがりの より:

    これ、ビッグマムがサンジ(達)のケーキで気絶してる間にプリンの記憶改竄で和解…とかかなぁ。。
    でもビッグマム一人だけ記憶改竄しても意味ない気がするし、いくらなんでも食べた全員美味さで気絶とかもっと有り得ないだろうし。。

    • BIE より:

      和解エンドの可能性は低くないと思います。
      いろいろな真相を知っているシュトロイゼンの覚悟次第だと思いますが…

  4. しょうりん より:

    勿論、能力は覚醒している………

    モチだけに。

  5. 船員 より:

    ブリュレの台詞の前フリ…。
    某新喜劇じゃないですが、カタクリが地面に背をつけてルフィに負けるフラグにもと^^;

  6. あゆ より:

    外れてるかもしれませんが、イチジ達はナミに惚れているのでそのこともあって一味の救出に向かうのでは?

    • BIE より:

      さすがにこの場面ではもっと真面目な動機だとは思いますが、少しくらいはあるかもしれませんね。
      ヨンジはナミのことを気に入ったようでしたし。

  7. きとちん より:

    四皇から抜け出す、というところで幕引きで倭の国突入、と考えていたけれど、どうやらこれでホールケーキアイランド編はさらにさらに続いていきそうですな~ 1000話から新章(倭の国)かなあ

  8. 匿名 より:

    思考を先読みされたのではなく、行動を先に見られたんですよね。

  9. 流星群 より:

    ウミウシの件は、十中八九魚人の皆様でしょうね。それにしても、年内でビックマム編が終わるのか不安になってきました。

    あと、本当に重箱の隅をつつく指摘なんですけど、デンデンムシって、相手の容姿を模しますよね。シャーロットのコマに出てくるデンデンムシは、シャーロットそのもの。ただの間違いか、布石なのか(布石だったらマジでスゴイ)。。

    • BIE より:

      電伝虫は通信相手の容姿が反映されるようですが、ときどき話してる自分の姿を模しているときがありますね(ドフラミンゴのときとか)。単純にミスではないかと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2017 All Rights Reserved.