Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 1004「きびだんご」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

バオファンの「千里眼」のような能力を使って鬼ヶ島全体を俯瞰でとらえ、CP-0が占った戦場の趨勢。

数字の上で5倍以上の差がつく残酷な実状は、まぁザコは何人いてもザコだし、純粋に数字のままの戦力差があるとは必ずしも言えないのだが、5倍ともなると戦術や個々の精神力で劣勢を補うにはかなり厳しい。
「数の力」というのは、それだけ厄介なものだ。

「覇王色の覇気」で一喝して邪魔なザコを一掃する方法もあるが、味方にも被害が出れば、それは士気に大きく影響するためできないのだろう。まぁどのみち今となっては「覇王色の覇気」を使える者がそれどころではないのだが。


そんな如何ともし難い「数」の絶対的な不利を、一気に覆す作戦が動き出した。

お玉である。


どうしても今回の討ち入りに戦力として参加したかったお玉は、狗イヌと狒々サル、そして、馬やガゼルやサソリ、その他諸々を従えて、単独で海を渡り鬼ヶ島へやって来ていた。
事態が動くまで隠れていたというから、おそらくロビンとジンベエの背後で動いた影は玉だったのだろう。
カイドウ軍の旗を掲げたままでは、討ち入りの船団に紛れることはできなかっただろうから、ルフィたちよりも先に上陸してたってことになるな。お玉すげェな、胆座ってんじゃん。


そう、ナミが賛同したお玉の作戦とは、おおよそ読者諸兄の予想通り、きびだんごによる敵勢力懐柔大作戦だった。


まずはスピードが「クイーンが作ったパワーアップアイテム」と嘯いて手近なSMILE能力者たちにきびだんごを食わせると、あとは同じ手順でねずみ算的に配下を増やし、


その地道かつ着実な侵食は、まだ局地的にではあるが、鬼ヶ島の戦力図を大きく塗り替えはじめていた。いよいよ飛び六胞ササキの喉元にまで及ぶほどに。

突然手下が敵方に寝返ったことに驚いたササキは、ボルテスVばりに外連味たっぷりのフランキー将軍の必殺技をまともに喰らった。


ほかの戦況やカイドウ戦の今後の展開の長さを考えたら、ササキ戦はもうこれで決着でも構わないんだが、さてどうだろうか。セニョール・ピンクみたいに自分語りしたりするんだろうか…。


その頃、戦場すべてを見通すバオファンが、ローに転移され戦場から助け出されたものの、重なるように力尽きて倒れたままの赤鞘の侍たちを発見したが、錦えもんの傍らには九人のほかにもう一人、誰かが居るという。


涙を流しているように見えるこの人物は、いったい誰か。

かなり小柄だし、まぁ普通に考えたら日和だ。
討ち入りの前にオロチは、日和の生存も潜伏場所も知っていたようなので、捕まえていた可能性は高い。今鬼ヶ島に居てもまったく不思議じゃない。

もし日和ではないとすれば、・・・そうさなぁ・・・
実は死んでいなかったカン十郎の中の人、あるいは、実は死んでいなかったトキ・・・とか? ま、日和だろ。


そして、赤鞘たちの始末には、近くに居たブラック・マリアが向かうらしい。なるほどそう来たか。
誰かとバトンタッチしない限りサンジに勝ち目ないしな。

たぶん、上階に向かっているはずのロビンとブルックがサンジを解放し、そのままブラック・マリアを追うんじゃないかな。


このままじゃロビンがナメられたまんまだもんな。
で、サンジはキングあたりと戦うんだろ。


僕が少し気になったのは、またしても千里眼の能力でバオファンと繋がった目玉のお札の女性。


「ピッ」って音は何の効果音だろう?

仕草からしても通信器の受信とか切り替えの音っぽいが、電伝虫もスマートタニシも、操作にそんな効果音は発しなかったと記憶している。
サンジが疑問を抱いているのは、単に「この子に向かって呼びかければ城中に声が届く」という言葉の意味が理解できなかったとも受け取れるが、この女性も「・・・」と意味深な呟きをしている。

ってか、あー分かった。これロビンだな。前回写ってなかったし。
「ピッ」がなんの音かは分からないが、この人きっとロビンだわ。

やっぱ自分でブラック・マリア倒すってことなんだろう。


ところで、


お玉の「きびだんご」の能力。かわいいよな。

ほっぺたを千切って作った「きびだんご」を、動物に食べさせると手懐けることができるという、おそらく悪魔の実の能力。人には効かないそうだが、半分動物のSMILE能力者たちには、特に効きが悪いなどということもなく、手下に引き入れることができる。

モチーフは明らかに、某ネコ型ロボットの「ひみつ道具」に間違いないのだが、これが「悪魔の実」の能力なのだとしたら、いったい何の能力なんだろうか。

「きび」や「きびだんご」の能力ではないだろう。
言うまでもないが、実際の「きびだんご」には動物を手懐ける作用などないからな。

ならば「桃太郎」の実なのだろうか。
きびだんごを使って動物を手懐ける能力。・・・もちろん実際(?)の「桃太郎」は、きびだんごを生み出すことなどできないのだが、ギリ受け入れられる範疇ではあるだろうか。

もし「桃太郎」の悪魔の実だとした場合、それは「ヒトヒトの実(幻獣種)モデル:桃太郎」ってことになるのかな。
ワノ国のモデルは江戸時代頃の日本っぽいので、「桃太郎」という童話だか寓話だかが存在するんだろうな。

しかしコレ・・・外国人のワンピファンの人たちはどんな風に理解してるんだろう・・・?

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 匿名 より:

    サンジがあの通信システムを奪って、何かしらやらかしそうな感じがします!
    期待して待ってみたいです!

  2. 匿名 より:

    ササキ「勝利のVフラッシュ」
    フランキー「うわぁーー」
    に見えてしまった…

  3. あさのきしだ より:

    >実際の「きびだんご」には動物を手懐ける作用などないから

    いや……ストレートにキビキビの能力あたりでいいんじゃないですかね?
    ビスビス能力のクラッカーにも当時ツッこんだんですが……ビスケットは叩いても増えないよ!? 何なのそのビスケットは!?って

  4. 匿名 より:

    ロビンの関節技は確かに蜘蛛脚には効きそうです。

    ここで気になるのは、お玉の能力はどこまで有効なんでしょう?
    突然効果が切れて形勢逆転…になってしまわないかが怖いところ。

    • BIE(管理人) より:

      シュガーのように能力がリセットされる条件があるはずで、カイドウに襲われて意識を失った時点で少なくともスピードの洗脳は解けているんだが、現在スピードは自らの意思でお玉に従っているのだ。
      と、ヤマカムさんで読みましたが、なるほど!と膝を打つ思いでした。

  5. 匿名 より:

    遂にお玉の出番が来ましたね!あのシーンは、”敵に追われてる助けてー!(T . T)→なーんちゃって(๑˃̵ᴗ˂̵)”ということですよね?これで、少なくともSMILEの能力者は手懐けられます。そうすれば、フランキーの時のように仲間たちのピンチを救うことが出来るでしょうし。
    一方で赤鞘達が見つかってしまいブラックマリアは、この後赤鞘達の所に行くようですがその部屋にはシルエットの人物もいるとのこと。容姿からして女性のようですが、これは日和か?それとも、別キャラ?その人物が戦闘員ならまだしも非戦闘員だとしたらピンチです。となると、誰かしら助っ人が現れるのでしょう。
    ただ、ブラックマリアが行くとなるとサンジとスマイルの能力者のみとなるので彼を助けるチャンスは出てくることでしょう。再び記述しますが、お玉達がフランキーの次に誰を助けるかにもよって物語は変わっていくとは思いますが。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2021 All Rights Reserved.