Cogito, Ergo Sum

白ひげ海賊団の面々

 




この記事を書いている人 - WRITER -

結局、白ひげ海賊団の構成員たちが
きちんと紹介されることなく頂上決戦は終了しました。
ルーキーたちと同様、今後のストーリーに関わってくるかもしれない者たち
海軍の最高戦力とタメを張れる強者たちをあまり細かく描写してしまうと、
今後、もっともっと強い奴をどんどん出さないといけない
強さのインフレを起こしたドラゴンボール状態になりかねないので
仕方ないのですが
放置するのももったいないので少し振り返ってみることにしましょう。
op_shiro00.jpg
船長はもちろん白ひげことエドワード・ニューゲート
グラグラの実の地震人間
そして白ひげ海賊団には14人の隊長
そのうち名前と所属が明らかになっているのは以下の7名
op_shiro01.jpg
1番隊 隊長:マルコ 不死鳥の能力者
op_shiro02.jpg
2番隊 隊長:エース メラメラの実〈火〉の能力者
op_shiro03.jpg
3番隊 隊長:ダイヤモンド・ジョズ 全身ダイヤモンドに変わる能力者
op_shiro04.jpg
4番隊 隊長:サッチ ヤミヤミの実を手に入れ、ティーチに殺される
op_shiro05.jpg
5番隊 隊長:花剣のビスタ シルクハットに伯爵ヒゲ
ガチムチマッチョが操る二刀流は鷹の目ミホークに引けを取らない。
後藤ひろひとではない
op_shiro06b.jpg op_shiro06.jpg
10番隊 隊長:クリエル 銃やバズーカなどを使う
op_shiro07.jpg
13番隊 隊長:水牛アトモス 巨漢で二刀流、牛の角が付いた兜を被っている
op_shiro_a.jpg
そして残りの隊長ではないかと思われるメンバーはこのカットに集合しています。
op_shiro08b.jpg op_shiro08.jpg 四次元ポケットを持つデブ
op_shiro09.jpg op_shiro09b.jpg 日本髪に着物のガンマン
op_shiro10.jpg ブカブカ袖の王子様風剣士
op_shiro11.jpg op_shiro11b.jpg
パクパクガンダムハンマーを持ったジャック・スパロウ
op_shiro12.jpg うすらハゲ+白髪口ひげ顔に縫いキズの大男
op_shiro13.jpg
ブレンハイム:黒辮髪+白髪アゴヒゲの半巨人
op_shiro14.jpg
白髪オカッパに手甲+マント あゆマークのような刺青
op_shiro15.jpg op_shiro15b.jpg
星マークのロンTを着たトンガリ髪のガマガエル
青キジに凍らされたジョズを運ぶ際に名前を呼ばれたブレンハイム以外は
名前も能力もまったく不明ですが、作中の扱いから隊長だと考えます。
一人多いですがひょっとすると死んでしまったサッチの代わりに
4番隊の隊長をしているひとがいるのかも。
でなければ、ひとりは傘下の43人の海賊なのかな。
op_shiro_b.jpg
その他、傘下の海賊たちは数えるときりがないので
目立っていたところで
op_shiro16.jpg
リトルオーズJr.:国引きオーズの末裔
op_shiro17.jpg
氷の魔女ホワイティ・ベイ 砕氷船を擁する女海賊
op_shiro_c.jpg
遊騎士ドーマ:肩に猿。エースが下し従えさせたらしい
雷卿マクガイ:カミナリヒゲの正当派海賊風
ディカルバン兄弟:白ひげの信頼はそこそこ厚そうだ
大渦蜘蛛スクアード:ロジャーに滅ぼされた海賊の生き残り。
顔に似合わず人を信じやすく忠義に厚い(らしい)
あと、マントヒヒとかイカゲルゲとかババアとか目つき鋭い鎧兜とか
op_shiro_d.jpg
op_shiro_e.jpg
op_shiro_f.jpg
どいつもこいつも今後出てくるかどうか怪しいですが
尾田ッチはそれぞれ設定はきちんと作っていそうです。
単行本のSBSとかで公開されませんかね

この記事を書いている人 - WRITER -

ONEPIECE 583 「不確かな物の終着駅(グレイ・ターミナル)」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

山賊ダダンの元で暮らすことになった7才のルフィ
来る日も来る日もエースのあとを追いかけ
エースに何をされても、”立派な海賊”シャンクスを見習って怒りもしません。
op_583a.jpg
そんなことより回想のシャンクスが渋すぎて別人のようです。
そんなことを繰り返し3ヶ月
ダダン一家の住むコルボ山を抜けたところにあるスラム
“不確かな物の終着駅グレイターミナルへたどり着いたルフィ
op_583b.jpg
エースはここで仲間(?)のサボと海賊になる夢を語っていました。
どうやらエースとサボは5才の頃からこのスラムを中心に稼ぎ、
海賊船を買うために宝を貯めているようです。
今回のエースの”稼ぎ”のカモが海賊の金だったため
ブルージャム海賊団のポルシェーミに目を付けられますが
なぜか捕まったのはルフィ
ルフィ・エースそしてサボの関係はこれからどう発展するのか乞う期待ですね。
余談:
ガープは「友人の所で修行させた」と言っていましたが
考え方の相違というレベルをはるか超越して
ダダンは修行させる気もまっとうに育てる気もさらさら無いようで
op_583c.jpg
いっそ、のたれ死んだらいいくらいに思っているようです。
ガープの認識は、大雑把にも程があります。
フーシャ村の村長は、ルフィが社会悪になってゆくことについて
op_583d.jpg
ダダンにも責任の一端があるかのような、上からの物言いをしていました。
いくらガープに負い目があるとしても山賊の看板は一般人には脅威のハズ。
第1話では山賊ヒグマに土下座して許しを請うていた村長が
ここまで強く言える理由は何か。
ダダンはフーシャ村出身で村長は子供の頃から知ってるとかならあるかも。
とにかくダダンについて
エースがいまわの際に“あんな奴でも懐かしい”と思い出すようなエピソードが
これから用意されているのか、それともスルーされてしまうのか。
ダダンの人物像が当初の予定より大きく変更されてしまったギャップ
というだけで片付けられてしまう可能性もあるっちゃあるよね。

エースとサボ
冷めた目で世をはかなむように大人びていると見せかけて
言うことや行動がまるっきり子供なのがおもしろいですね。
op_583e.jpg
op_583f.jpg op_583g.jpg
op_583h.jpg
サボ・・・死んじゃうのかなぁ・・・

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2010 All Rights Reserved.