Cogito, Ergo Sum

ONE PIECE ゾロの傷が修正されとる!!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

61巻が発売されましたね。
みなさん、もう手に取りましたか?
表紙絵が1巻と同じ構成だったり、
2年後の連載再開となる598話の扉と601話のサブタイトルが
1話と同じ構成だったりした話はすでに書いた通りなので割愛しますが、
OnePiece-ch598-05.jpg
この扉絵を見た時点では、ゾロとフランキーがまだ本編に登場しないため、
ふたりの変容ぶり(とりわけフランキー)が物議を醸しました。
どうやらゾロは右目を失った可能性がある。
しかし翌週599話ラストにようやく本編登場したゾロは
zoro-me2.jpg
左目を瞑っており、傷も左目に。
ジャンプ巻末の作者のコメントで尾田っちは
「間違えました」と堂々のカミングアウトっぷり。
たぶんレイリーとカブるので変更したんでしょうね
かつて
荒木飛呂彦先生はジョジョでの致命的矛盾を単行本化の際に修正し
巻末で間違いがあったことを告白しつつも
「どこが間違いかを探そうとかするな」「誰だって間違いくらいするでしょ」と
読者の理解を求めました。
ゆでたまご先生にいたっては、物語中の致命的矛盾がむしろ「味」であり
読者も”それ”込みで楽しんでいるフシがありますが
自分でカバー裏に書いた与太話を真実と勘違いし、
それが受け入れられなかったと吉野家に逆ギレし、
あまつさえ、最初からなか卯のつもりで描いていたとか
末代まで恥ずかしい言い訳をしたことが記憶に新しいですね。
この間違いを尾田っちはあっさり認め、今後どうするのだろうと思いましたが
61巻では
op_comics61_082.jpg op_comics61_082-c.jpg
修正されていました。
たぶんCOLOR WALKに掲載されるときに修正されるか
もしくはこのまま掲載してコメントをつけるかだろうと
僕は思っていたのですが、
単行本にモノクロで載せる時点で修正してきました。
これは少し意外でした。
思っていた以上に対応が早い。やるな尾田っち。
しかし待ってください。
手元にジャンプが残っていないので確認できないのですが
確か598話扉のカラーイラスト複製画のプレゼントがあったハズです。
これの当選者は大事にしてください。
ゾロが右目を瞑った間違いバージョンのイラストは
今後、世に出ることは無いのです。
プレミア必至ですよ。なんてうらやましい。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 通りすがり より:

    修正されていてもそんなエピソードがあるっていうだけでかなり派手にプレミアだと思うし、純粋にほしかった・・・

  2. BIE(管理人) より:

    そうでしたか・・・
    翌週に間違い認めてるんだから当然ちゃあ当然ですね。

  3. こう より:

    確か複製画も修正済みだったかと。掲載翌週の予告で使われたゾロは左目だったような…
    うろ覚えですけどね(‥)笑

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2011 All Rights Reserved.