Cogito, Ergo Sum

ONEPIECE 821「承知した」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_821a.gif
ルフィが聞いた謎の声
同じ声をモモの助もまた聞いていた。
op_821b.gif
声の主は巨象:象主(ズニーシャ)。
ジャック一派の猛攻に悲鳴を上げた象主がいうには
op_821c.gif
このままでは自分もろとも、モモの助たちもミンク族も危機に陥る。
しかし自分は、自らに架した(架せられた)呪いのごとき禁忌のせいで
ただ歩くことしか許されていない。

この場を切り抜けるため「戦う」許可をくれ・・・と。
この声は、ルフィとモモの助に聞こえていたが
ルフィの問いかけには答えなかった。
op_821d.gif
そして象主は、請われて許可したに過ぎないが、
モモの助の命令に応えた。
819話のレビュー
怒った象主(ズニーシャ)がジャックを返り討ち、ってのも面白いかも
と書いたことが、あながち外れてなかったとはいえ、
こういう意思表示の仕方とは想像していなかった。
op_821e.gif
op_821f.gif
op_821g.gif
op_821h.gif
ジャックの船団は、象主の鼻のひと薙ぎで海の藻屑。
戦闘員の半数は能力者と思われるので、ほぼ全滅と見ていい。
op_821i.gif
ジャックもまた、あの巨体で手負いの能力者だけに、普通なら助かるとは考えにくいが
象主の攻撃でチンガードが破損し、はじめて顕になったジャックの口元は
op_821j.gif ・・・魚人のようでもあった。
ジャックがもし魚人であったなら
悪魔の実のせいで海中で動けなくなろうとも、
生きてさえいれば溺れることはないだろう。
再登場の可能性は残るな。・・・しつこそうだし・・・。
余談だが:
魚人島の歴史の本文に記された「ジョイボーイ」なる人物。
空白の100年に存在し、
「古代兵器ポセイドン」と呼ばれた当時の人魚姫と深い縁がある
人間らしいのだが、委細は不明。
これが、実はカイドウのことではないかという説がある。
ジョイボーイ=快童(カイドウ)という語呂合わせ
人魚の肉を食べて800年生きた八百比丘尼の伝説
空白の100年から800年以上生きているからいいかげん死にたがっている・・・と。
実に面白いね。
もしこれが事実なら、カイドウの懐刀である三人が
魚人や人魚であってもおかしくない。
ほんの一コマのジャックの口が、そんなことまで想像させる。
う〜ん・・・狙ってやってるなら、オダッチはやはりすごい。
〜〜閑話休題〜〜 話を戻そう
op_821k.gif
かつてロジャーやおでん様が聞いたという「声」も
今回の象主の声と同じように一方的に発せられ、
こちらから問いかけても答えては貰えなかったらしい。
それが象主の声だったかどうかは定かではないが
とにかくモモの助には、父:おでん様にもできないことができることから
何やら重要な秘密が隠されていることは間違いない。
たとえば、人魚姫のように
数百年に一人現れる、特殊な使命と能力を定められた「選ばれし者」
なのかもしれない。
op_821l.gif
ジャックがなぜここへ来れたのか
誰か手引きした者が居るのではないか? 裏切り者は誰だ?
という、犯人探しが早くも巷では始まっている。
進路を見失うことが、即、死に繋がる新世界に於いて、
千年「幻の島」であり続けたゾウに、
二度も確実に辿り着けたのだから当然の疑問だろう。
誰だ…?
僕は初登場以来ずっと、カン十郎を「敵ではないか」と疑っているが、
カン十郎が裏切り者かどうかはひとまず置いておいて
ジャックをゾウへ案内したのはカン十郎ではないと思う。
理由は言うまでもない。
一度目のときにカン十郎はゾウに居なかったからだ。
ゾウはログポースに反応しないため、エターナルポースも存在しない。(たぶん
そして常に彷徨い続けているので、外部から誘導することはできないはずだ。
ベポやペコムズが容易に辿りつけたのは
誰か知り合いのビブルカードでも持っているんだろう。
(ベポは持たされていた…のかな
そう。ゾウに確実に辿り着くにはビブルカードを使うしかない。
ジャックはおそらく雷ぞうのビブルカードを持っているのだろう。
それを辿ってきたから、モモの助でも錦えもんでもなく
雷ぞうがここに居ることを、おそらく確信していたのだ。
しかし、そうなると
それはそれで気になることもある。
居ると確信していたのなら、シープスヘッドが諦めることはあり得ない。
撤退の本当の理由はサンジに叩き出されたからだが
op_821m.gif
「これだけ追い詰めても出てこないのだから侍はいない」
こんな言い訳がジャックに通用するはずないことは、容易に想像がつく。
まぁ、ビブルカードは破った切れ端同士でも引き合うので
「今ここに居る」証拠ではなく「ここへ来た」証拠にしかならないんだが。
また、
ジャックの登場は「災害」と称するに相応しい
問答無用の理不尽極まりない暴力だった。
op_821n.gif
op_821o.gif
op_821p.gif
目的の雷ぞうが居るか居ないか、そこに相手の都合はなく
「自分が必要としている」ただそれだけが存在した。実に理不尽。
だが、それが確信に基づいた行動だったとしたら、
ジャックという男の、その不条理で理不尽な恐ろしさは半減してしまう。
もうがっかりだ。
さて、裏切り者は居るのか、居ないのか。
op_821q.gif
あ、あとキッドたちの同盟は
カイドウの傘下に入ったらしい。
op_821r.gif
795話での邂逅からは
彼らの狙う四皇がカイドウであるかどうかに関わらず
op_821s.gif
もう戦うしかない、と腹を括ったかの様だったが
これは
彼らの狙いはもともとカイドウで、
しかし計画尚早に出会ってしまったし、今直接戦っても勝ち目はないので
懐に入って油断を誘ったり弱点を探る作戦と見るべきか、
彼らが狙う、カイドウ以外の四皇の誰かを打倒するために
利用できる名前と巨大な力と手を組んだと見るべきか。
いずれにせよ、
あれだけ好戦的ででかい口を叩いていた割に
日和りやがったな・・・という印象が拭えないのだが、
新世界で生き残る手段は
四皇の傘下に入るか、挑み続けるか。

何を為すにしても、これが本当の賢いやり方なんだろうな。
2016.04.05 追記:
確認してみたら、ジャックには水かきが描かれていないようです。
なので、魚人説は怪しいです。
あと、ラストシーンで牢に入れられているっぽい脚が
キッドのものではないかというご指摘あり。
だとすると、キッドたちの同盟はアプーの裏切りで瓦解した・・・?

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. コバ より:

    象主って海底に足付いてるんだとしたらどんだけ足長いんだろう?

  2. BIE(管理人) より:

    >「もう…やるしかねえのか……!!!」は、カイドウのセリフ
    なるほど!
    大きな考え違いをしていました。ありがとうございます。

  3. より:

    「もう…やるしかねえのか……!!!」は、カイドウのセリフだと思いますよ。フキダシの形も一緒だし。また死ねなかった→戦争をやるしかねえのか、ってことかなと。
    ジョイボーイ説面白いですね!これからの展開も楽しみです。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2016 All Rights Reserved.