Cogito, Ergo Sum

ワンピが・・・ワンピが・・・!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

ハリウッドで実写テレビドラマ化決定!
これはびっくり!!

これまでもUSJのステージショーくらいならともかく、歌舞伎とか歌舞伎とか歌舞伎とか、他に類を見ない発展を遂げてきたワンピが満を持して「実写映像化」決定。
しかも「プリズン・ブレイク」を手掛けたマーティ・アデルスタインが制作するというから、かなり本気の話のようだ。

コメディなのか、シリアスなのか、どういう作風になるのかはわからないが、外人が本気で演じたらカッコイイ「画」になるだろうなぁ・・・とは思う。ただ、本作同様に世界中にファンを持つ「ドラゴンボール」のアレを観てしまうと、ハリウッド、そしてアメリカ人が、ワンピ世界の「海賊」をどう表現するのか、楽しみでもあるが不安は大きい。
2時間程度にまとめなければいけない映画とは違い、テレビドラマであるという点に期待してみるとしようか。

まぁ、もともとアニメ版すらろくに観ない僕である。大阪に居ながらUSJのショーも観たことないし、歌舞伎もべつに観たいとも思わない。このドラマ版も、どうでもいいっちゃ、どうでもいいな。

今年はONE PIECE 連載20周年イヤーなので、今後もどデカい企画が発表されるかもしれないね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. Y・T より:

    時代の流れなのかニーズなのか
    コラボ・企画・またコラボ…
    働かせすぎだと思います。ホントに。
    (肉体的にも精神的にも)
    尾田先生が言ってた
    「僕が倒れても」って話が
    長期休載フラグに思えてならない…(- -lll

  2. つつ より:

    どでかい発表がされる分だけ、きっと休載が増える。。。
    やめて欲しい。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2017 All Rights Reserved.