Cogito, Ergo Sum

宇宙戦艦ヤマト 2199 #13 異次元の狼 

 




この記事を書いている人 - WRITER -

旧作の第17話および、「宇宙戦艦ヤマトⅢ」第14話に相当
yamato2199_13a.jpg
ドメルがバラン星に到着
銀河方面作戦司令長官として着任した。
旧作15話では兵員総出で迎え入れていたが
意外とあっさりしたお出迎え。
yamato2199_13c.jpg yamato2199_13b.jpg
先任ゲールの下品な金満趣味に全力でケチを付ける
やや傍若無人な交代劇はカットされていた。
yamato2199_13d.jpg
その頃、謎の敵からの攻撃を受けたヤマトは
原始恒星系の星間物質に身を隠していた。
姿の見えない謎の敵、
yamato2199_13e.jpg
それは亜空間を航行する次元潜航艦 UX-01(やっぱりUなんだw
前回、ドメルがディッツに貸与を求めていた特務艦だ。
yamato2199_13f.jpg
率いるのは「猟犬」ヴォルフ・フラーケン中佐
このフラーケンと次元潜航艇、
実は「宇宙戦艦ヤマトⅢ」からの出張出演である。
yamato2199_13g.jpg yamato2199_13h.jpg
「Ⅲ」では、10艇ほどの艦隊で登場し、
そのトリッキーな戦術でヤマトに完勝した、
シリーズを通しても稀有なキャラクターである。
本作では1艇のみの登場だが
これらの技術があればヤマト攻略なぞ造作もない”ハズ”なので
アドバンテージを減らすために1艇のみ、しかも
総統の運用許可がないと動かせない特務艦という
ガミラスの中でも他にない特殊な戦力という位置付けになったようだ。
フラーケンは「Ⅲ」での風貌を引き継いでいるものの
「ガルマン・ウルフ」の愛称はおそらくドメルとかぶるため「猟犬」に変更され
よりワイルドな物腰に、部下達もかなり柄の悪いまさに独立愚連隊のような様相だ。
僕はこのフラーケンにどうにも既視感があるが
存在すらまったく忘れていた「Ⅲ」のフラーケンではない。
TV放送版の冒頭ナレーションも担当する
中田譲治が声を充てる宇宙の愚連隊のリーダー。
この髪型、口髭・・・
サー・カウラーやん!
少し余談になるが、
フラーケンのモチーフは「超新星フラッシュマン」に登場した
暗黒のエイリアンハンター、サー・カウラーに間違いない。
yamato2199_13i.jpg
中田譲治が顔出しで演じている
スーパー戦隊シリーズ屈指のライバルキャラのひとりだ。
カウラーが好評だったため、
中田は次々作の「超獣戦隊ライブマン」では敵組織のボス役に抜擢され
(ま・・・こっちは微妙だったが・・・
また、キャラクターデザインをした出渕裕(本作の監督)は
サー・カウラーを気に入り、
彼を元としたキャラクターを後の自身の作品に何度か登場させている。
本作でもフラーケンの再登場に当たって
これはもう中田譲治に頼む以外考えられないと思ったそうで
数少ない決め打ちキャストのひとりだそうだ。
たしかにこの粗野な感じ、かつてのヤマトには居なかった個性は
サー・カウラーをベースに出渕の頭の中で完熟した
新しい魅力的なキャラクターとして出来上がっている。
話は戻って
yamato2199_13j.jpg yamato2199_13k.jpg
ついに倒れた沖田艦長
旧作でも17話で緊急手術となった。
不安を隠せないクルー達。
yamato2199_13l.jpg
死ぬかもしれない沖田艦長をよそに笑みを浮かべる伊東については
数話先でまた触れます。
宇宙放射線病とやらがどういう病気なのかよく分からないが
外科手術によって、今しばらく働ける身体にするという意味が
よくわからない。
yamato2199_13m.jpg
まぁそんなことより艦長・・・帽子・・・
本作では、艦長の病気は宇宙放射線病ではないので
yamato2199_13n.jpg
なにやら病巣を取り除くような術式が行われた。
手術は成功。・・・それはいい
しかしまだ厳戒態勢が解かれていないのに
CICから誰かひとり艦長の様子を見に行く、それが戦術長って・・・
どう考えてもおかしい。
yamato2199_13o.jpg
そして思った通り、前回の艦長の言葉を思い出し
間違った命令には立ち止まり自分を貫く勇気が必要
結局また感情の赴くまま刹那的な独断専行でシーガル発艦
yamato2199_13p.jpg
うん・・・まぁ、自分発案の危険な作戦を無断で強行するにしても
戦術長自らってのはないよね。無責任極まりない。
しかも、甲板員3名も巻き込んで。
真田さんも島も、こうさせるために
艦長の所へ古代を行かせたとしか思えない。
ま、真田さんニヤリとしてるから、本心ではそうだったんだろう。
yamato2199_13q.jpg
で、いよいよヤマトの場所を特定した次元潜航艦が攻撃を開始。
しかしこれ、なんでもっと寄ってから撃たないの?
ってか、そもそも前回ラストの初弾で仕留められないのがおかしい。
隠密に極近距離から最大火力で攻撃すればイチコロだろ。
火力が足りないなら用意しておけば済む話。
一撃当てただけで星間物質の宙域に逃げられるのも
初手を仕掛けたタイミングの計り違いとしか思えないし
フラーケンかっこいいけど・・・無能なんじゃね?
yamato2199_13r.jpg
結果として、古代の作戦が功を奏し潜望鏡を破壊
yamato2199_13s.jpg
若いモンの頑張りでなんとか切り抜けましたよ
って・・・古代お咎めなしなんかーい
次回:EDの魔女登場。完全オリジナルエピソードですよン

この記事を書いている人 - WRITER -

ONEPIECE 712「ヴァイオレット」

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_712a.gif
ヴァィオレットはドンキホーテファミリーの殺し屋だった。
前回ウィッカが言っていたように、
ファミリーは麦わらの一味の動向を監視しており、
ヴァィオレットは、一味がドレスローザへ来た真意を探るために
サンジに近づいたのでした。
ヴァィオレットは「ギロギロの実」の眼力人間。人が隠している本心を除き見る。
ローが麦わらの一味と手を組んだ真意は?
ドレスローザまでわざわざ出向いた真の目的は何?
op_712b.gif
サンジの思考を読むヴァィオレット。
しかし、サンジの頭の中は…まっピンクだったw
op_712c.gif
この状況であなた一体何を考えているの!!?
・・・君の事・・・
一味の作戦そっちのけで愛の逃避行とは
サンジのクズっぷり最低!・・・と思っていたが
野太い筋がドスンと一本通った、最高のクズ野郎だった!
op_712d.gif ドン!!
たとえ1000万人が君を責めても…おれは女の涙を疑わねェっ!!!
マジだ…
op_712e.gif
たとえ死んでも女は蹴らん
op_712f.gif
“女のウソ”は許すのが男だ。
決してうわべだけの言葉を並べているのではなく、
根っからの固茹で卵でした。
カッコイイぜサンジ!(極視点でだけな
ひとのホンネに触れるとおいう、能力が能力だけに、
人間不振になっていてもおかしくないヴァィオレット。
嘘偽りないサンジの真実の愛に、初めて触れた歓びは如何ばかりか。
一転、サンジに心を許す。
ドフラミンゴから逃げ出せないという理由如何では、
サンジが奮起してヴァィオレットの自由を取り戻す
〜的な展開もあるかもだけど、
ヴェルゴやモネの心酔ぶりからは
ドフラミンゴの部下がドフラミンゴに付き従うことには、
恐らく理由があり・・・
いや、個々に理由など必要としないほどの説得力が
ドフラミンゴ本人にあることが伺える。
しかし、ヴァイオレットの場合、
本心はドフラミンゴに心酔していないようだ。
どうなるサンジ!?
はじめて成立しそうな「恋の芽」を、見事花咲かす展開になるのか。
ドフラミンゴは七武海を辞めてなんかいねェ!
サンジが掴んだのは、今朝のドレスローザでの出来事。
op_712g.gif
騒ぐ国民に「新聞は誤報」と伝えるCP-0。
わずか海賊10人ばかりを欺くために、世界中に嘘の発表をし、
政府機関に騒動の収束をさせたドフラミンゴ。
いくら七武海といえど、そんな権限が、いち海賊にあるはずがない。
op_712h.gif
こんなバカなマネをもしできる奴がいるとするなら…
この世じゃ…”天竜人”くらいのもんだ!!

いよいよもって、気になるドフラミンゴの正体。
ドフラミンゴ自身は「もっと根深い話さ」と、
話がそんなに単純ではないことを示唆しています。
op_699k.gif
少なくとも、子供の頃を見た感じでは、天竜人とか
生まれついての「搾取する側」ではないと思うのですが・・・
父親の素性も早く知りたいですねぇ。
ドフラミンゴの物言いからは
op_712i.gif
とにかくローを殺すために、使いたくないコネまで使った
とも受け取れます。
可能性はキリがないほどいろいろ考えられますが、
簡単な予想はまだまだ何度もひっくり返されそうなので
もう少し情報を待ちたいと思います。
ただ、699話の余談として少し触れた
「天竜人」と「Dの一族」両方の血を引いてる
って可能性も出てきましたね。
(Dの一族は”血筋”じゃないそうですが・・・)
op_712j.gif
CP-0(サイファーポール”イージス”ゼロ)
世界政府直属の諜報組織サイファーポールの最上位機関。
イージスの由来は、
おそらくギリシア神話に出てくる、アテナの防具「アイギス」。
そこから、強固な守りを有する装備やシステムに引用されることが多い名前だ。
またwikipediaによると
諜報活動(ちょうほうかつどう)とは、政治や治安、経済や軍事上の目的などのために、相手国や対象組織の情報を収集する活動である。とある。
op_712k.gif
以前登場したCP-9は、非合法な殺人御免状を持つという特殊性から
その存在が一般に知られることはない闇の組織だった。
op_712l.gif
CP-1から8に加え、非合法な超実行部隊であるCP-9
そして今度は、
1から8にも数えられていないが最上位の機関がイージスゼロだという。
ま、ぶっちゃけ後付け感はハンパないが
すなわち、イージスゼロとは
最高の攻撃的組織であるCP-9の対極、
巧みな情報操作で自国(政府加盟国)内外の連携を強め、地位を固める。
物理的にではなく、情報戦略による防衛の要なのではないだろうか。
op_712m.gif
ロビンが言う「彼らが動く時にいい事なんて起こらない」とは
彼らが表立って動く時は、事実が強制的にねじ曲げられる
ということを意味しているのだと思う。
諜報部員のため、素顔を晒さないことはともかく
op_712n.gif
乗ってる船にデカデカと「CP-0」と書いてあるのは
彼らは諜報機関でありながら、同時に権威ある広報機関でもあるということだろう。
それにしても・・・三人組の諜報部員か・・・
コイル、フリー、マイトって名前だったら超イカスのになぁ・・・
ラーリホー!(w意味不明

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. BIE(管理人) より:

    >√ さん
    ほんとだ!『世界貴族』直属と書いてありますね。
    まさかCP-1~9と所属が違うとは思っていなくてスルーしてました。
    ありがとうございます。

  2. より:

    管理人さん、CP-0は世界政府直属ではなく『世界貴族直属』ですよね?

  3. ボニー より:

    シーザーを渡せばOK♪…ってムードではなさそうですね。。。シーザーを使って人造悪魔の実を製造しそれを取引にするドフィー。シーザーはシーザーでシノクニを世界中にまき散らしベガパンクに勝りたい。おそらくドフィーもシーザーを道具としてしか見なしていないのではないでしょうか。
    ドフィーは海賊王になる男。以前管理人さんも仰っていましたが,モリアのような他力本願ではなく,安心して船長のために死ねるような信頼感をもっています。白ひげのアンチテーゼが黒ひげなら,ルフィのアンチテーゼがドフィーなのかな。。。
    近い未来を予想してみると…ドフィーさんに殺され書けてるローを助けにルフィが来そうですね。ここでルフィがローと結んだ「協定」の絆が試されそうです。

  4. kazu より:

    ローとドフラ戦うの?

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2013 All Rights Reserved.