Cogito, Ergo Sum

ヒロイックエイジ

 




この記事を書いている人 - WRITER -

本当に今更なんですが
今「ヒロイックエイジ」を観ています。
本放送中はまるで気にも留めていなかったんですが
友人が面白かったと言っていたので観てみました。
まだ半分くらいなので物語に関してはなんとも言えませんが
虫が・・・・
嫌ですねぇ・・・虫。
作中で敵の傀儡として襲ってくる先兵「青銅の種族」ってのが
イモムシそのもののカタチでしかもデカイ・・・
それが平和だった地球を滅ぼしたってんだから
想像するだけでサブイボ出ますよ。
何年か前に、ヨメがベランダで育ててた朝顔に毛虫を発見して
僕が始末させられたんですが
ヨメほどではないにせよ、僕だって毛虫なんて嫌いですよ。
しょうことなしに割箸持ってベランダ出たら・・・
1匹2匹やないんですよコレが!
4~5cmくらいのでっかいイモムシが、そりゃもうわんさと貼り付いてて
1匹(1個?)ずつ割箸でつまんで引っぱがしていくんですが
その「ぐにゅっ」ってリアルな感触が気持ち悪くて
それを40~50回実感して・・・
ああっ!!!
思い出しただけでサブイボ出るっ!!!

ちょっとしたトラウマですよ。コレは
テッカマンブレードとか好きになれなかった理由はこういう資質があったからかも
単純に大張がキライとかそんなことでなく・・・ナウシカは平気だものな。

この記事を書いている人 - WRITER -

ゴールド・エクスペリエンス

 




この記事を書いている人 - WRITER -

料理に金箔が乗ってるのってありますよね。
アレって『無駄の極み』だと思いませんか。
まぁ料理に飾り付けで”まぶす”程度の量で
値段がいくらとかは、このさいどうでもいいですが
金ってのは一応レアメタルのひとつで有限なんですよ。
世界中の金の量ってのはほぼ把握されてて
埋もれたままの金はもうほとんど無いと言われてます。
携帯電話の回路に使われてる金を回収して再利用するとか
相当苦しいリサイクルが為されている中、なぜ食う?
金ってのは確か最も分子構造の安定した物質なんですよね
てことは、
食っても、溶けたり吸収されたりせずそのまま排出されるんですよ。
当然便所に流された金を回収する方法なんか無いワケで
(今後発明されるかもしれませんが)
もったいないことこの上なし。エコの対極を行く行為ですよ。
正月に実家へ帰った際、うちの父親なんかも
「正月くらいはちょっとゴージャスに金箔入りの酒じゃ」
なんてほざいてましたが
こういう紙幣で尻を拭くような昭和の成金的発想を
テレビでも「めっちゃ豪華」「美味そう」とか流すのは
すごく不愉快で遺憾に思うのですよ。
金箔エステなんてもってのほかですよ。
そんな中、僕が何をしてるかというと
ええ、当然金に投資していますとも。詳細は言いませんが。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2008 All Rights Reserved.