Cogito, Ergo Sum

レッドクリフ

 




この記事を書いている人 - WRITER -

先日テレビで、レッドクリフ part.1を見ました。
劇場ではpart.2が上映中なのに、何を今さらという感じですが
個人的に「三国志」では
劉備たちがまだ不遇な時代、董卓の天下から呂布が死ぬまでの頃が好きで
赤壁の戦いにはあまり思い入れがなかったので、part.1見てなかったんです。
以下感想なんですが
CGをふんだんに使った壮大なスケール感はさすが
しかし、物語の”尺”的に不要なシーンが長いわりに
内容が薄いなと感じてしまいました。
たとえば、孫権が曹操に立ち向かうことを決意する虎狩りのシーンが長すぎる。
孫権の妹も出てくる必要なし。
そして何より、周瑜のラブシーンが長すぎる。てか、不要。
part.1最大の見せ場である、八卦の陣を擁した赤壁前の陸戦は
関羽や張飛の一騎当千ぶりを演出するために
いかにもジョン・ウーらしい、ありえないアクションシーンの連続で
「ンなあほな」と、笑ってしまう。
で、これから決戦と言うところでブッツリ終わる。
まあ後編への引きという意味では正しいけど
演出と編集次第では3時間の映画1本で収まる気がして、
無駄に贅沢だなという印象。
主役のひとり周瑜役のトニーレオンが、ガレッジセールのゴリに見えるのは
大いに問題で、女性にも理解しやすくというアプローチでラブシーンを入れたりするなら、周瑜はもっとイケメンを使うべきではなかったでしょうか。
あと、中村獅童がモンゴル人にしか見えない件

この記事を書いている人 - WRITER -

ONEPIECE スネ毛にまつわる考察

 




この記事を書いている人 - WRITER -

あんまり気持ちのいいネタではないので
今まできちんと考えたことありませんでしたが
op_540z.jpg
サンジってスネ毛生えてるんですね。
ゾロには生えてないのに・・・
フランキーのスネ毛はおなじみでしたが、
サンジは素足でいるカットが非常に少なく、
本編を全部見返すのも面倒くさいので、ザックリColorWorksだけ見てみたところ
op_sunege_1.jpg
う~ん・・・

op_sunege_2.jpg
やっぱりスネ毛なんて・・・

op_sunege_3.jpg
あった。
このイラストでも、ゾロにないスネ毛がサンジには描かれていますね。
描き込むかどうかは尾田ッチの気分次第なのか、もしくは
サンジは金髪なので光の加減でよく見えないことがあるのか・・・
とにかく、サンジがゾロより毛深いのは間違いないようです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2009 All Rights Reserved.