Cogito, Ergo Sum

仮面ライダーディケイド 第24話

 




この記事を書いている人 - WRITER -

シンケンジャー見てないからイマイチ世界観がわからん…
クーラーバッグ持参でいかくんゲットの大樹
黒子という役割を与えられた士
ここはライダーのいない世界
ここほど君を拒絶する世界はない

というのは、いろんな世界の事とか、自分の目的とか
理解した上で動いている大樹はともかく
毎回何もわからず新しい世界にやって来て、
与えられた役割からなんとか役目を果たしてきた士にとっては
この世界ではやることがないよ。と言いたいのでは。
しかしライダーを拒絶するこの世界においても役割を与えられた士
誰の意志で、いかなる働きで導かれているのか未だにわかりませんが
最後には明らかになるんでしょうか。
一筆奏上!
dcd_24a.jpgdcd_24b.jpg
変身シーンは本家戦隊のバンクを使用しないため
撮り下ろしだそうですよ。
dcd_24c.jpg
ナナシの群れを倒してあっさり帰るシンケンジャー
黒子の皆さんは撤収作業。士も姿を消しました。
ご機嫌ナナメの夏海
ライダーの居ない世界に感じる不安の正体は?
dcd_24d.jpg
クーラーバッグにはちゃんと氷も入ってますね。
てか、冷やさないとどうなるんだろう。
カメンライド
dcd_24e.jpg寿司職人に対してカニとエイ
それ相性よくないだろ。さばいてネタにされちまうぞ。
dcd_24f.jpgスシチェンジャー
あぁ玩具広告しか見てなかったけど、こんなにデカイんだ
むりやりケータイにしなくてもいいんじゃ…
こんな寿司にぎる職人がいる店、絶対行かない。
dcd_24g.jpgこの世界もライダーに浸食される・・・
面白い表現ですが、
すいません、もう少しちびっ子にもわかる表現でお願いします。
dcd_24h.jpg迫るチノマナコ 
大樹ーうしろー! と思ったら見えてた。
dcd_24i.jpg
お宝を奪われないようにしたらディエンドライバー取られた。
大樹の変身解除はドライバーを失ったからでしょうか
それとも攻撃を受けたからか。
dcd_24j.jpg持ってかれたー!
dcd_24k.jpg殿様 VS オレ様
黒子見習いってところか…よろしく、ト・ノ・サ・マ。
って、ユウスケどうやってここを突き止めたんだろう 
と、そこへ都合良く大樹登場。
dcd_24l.jpg
あんなに必死で奪った”いかくん”はどうした
傑作だな、泥棒が泥棒されたのか。
dcd_24m.jpg士、わらいすぎ。ユウスケ引いてるし
しかも丁重に扱って後で恩を高く売るって
どんだけ他人の弱みにつけ込むねん、こんな主役でいいんですか靖子にゃん。
カメンライドゥ・デンオウ
16話の対ゼクト戦で懲りたと思った電王
しかも銃を使う敵に対してソードフォームとは士も戦い方が変わってきました。
ファイナルカメンライドゥ また手順が変わってる・・・
dcd_24o.jpgデンオウ・ライナー
全フォーム一度は使わないといけないんだろうなぁ。スポンサー的に
ライナー斬りは不発
そして逃げたチノマナコは、カメンライドゥ
dcd_24p.jpg
やはり、この世界にもライダーが生まれてしまった…
なんか鳴滝さん、見切れて謎めいたこと言うだけのキャラになっちゃいましたね。
まったく積極的にストーリーに絡んでこない。そろそろリタイヤしてもいいんじゃ…
役割を音也に譲るとか・・・
dcd_24q.jpg謎のカードは
烈火大斬刀だと思いますが、予告ではブレイドブレードと交換してます。
ディケイドがベルトの力で”出す”んじゃないのか。

この記事を書いている人 - WRITER -

ONEPIECE 550 速報

 




この記事を書いている人 - WRITER -

op_550_00.jpg
エースの父親はドラゴンではありませんでした。
op_550_0a.jpg
525話のエースとガープの会話で、うまいこと
「あぁ、ルフィとエースって本当の兄弟だったんだ」と思わせられましたが
違ったみたいです。
母親も違うようなのでルフィとの血の繋がりはありませんでした。
じゃあダダンとかいうのがルフィの母親ですかね。
op_550_0c.jpg
エースの父親はあの男で、
op_550_0b.jpg
525話のこのセリフからも感じ取れるようにガープとは浅からぬ関係。
ガープが海軍の英雄たる所以と通じているのかもしれません。
基本、ネタバレお構いなしの当ブログですが、こればっかりは伏せときますね。
ちょっと調べたらわかるだろうけど。
詳しくは、もう2~3日待ってね。

この記事を書いている人 - WRITER -

サマーウォーズ

 




この記事を書いている人 - WRITER -

c20090318_smmerwars_01_cs1w1_300x.jpg
サマーウォーズの試写会に行ってきました。
「時をかける少女」の細田守監督の最新作だけあって
すごく期待していました。
細田監督と主演の神木隆之介2人による舞台挨拶があったんですが
たった15分のトークがもどかしく
そんなのどうでもいいから早く上映してくれよという感じ
で、感想ですが、
すんげぇ面白いです。すんげぇ面白いです
重要なので2回言いました。
「時かけ」もそうでしたが、プロ声優さんをほとんど使わず
等身大の10代の演技ってのが好感度:大
主役の神木隆之介はすでに超有名人ですが
オロオロする演技とかハマリ過ぎでピッタリ。
ヒロイン役の桜庭みなみは最近急にメディアの露出が多くなった
今が旬の若手なんでしょうか。
「時かけ」主役の仲里依紗、ゲストの谷村美月が再採用されてるのは
細田監督のツボにはまったということですかね。
(今回はおばさん役と少年役ですが)
細かい部分は
僕はあまりいろんなジャンルに造詣が深くないし語彙も貧困なため
うまく説明できません。とにかく面白かったんです。
2006年に「時かけ」に95点をつけて絶賛した
僕が(一方的に勝手に)崇拝している、
つぶあんこ氏のレビューを心待ちにしたいと思います。
あ、ひとつだけ。
バーチャル世界OZの基幹タワーのイメージと
序盤と最後に出てくる悪役のビジュアルがめっちゃ村上隆っぽくて
僕はあまり村上隆が好きじゃないので”えー”と思ったんですが
最後にブチのめされるから由とします。
どうも細田監督と村上氏は友人だそうなので
デザインしたのは本人かもしれませんね。(どうでもいいけど)

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 我思う故に・・・新館 , 2009 All Rights Reserved.